思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今歩いているこの道が、いつか懐かしくなればいい

昨日、久しぶりに、本当に久しぶりに、中学の同級生何人かと、
ご飯食べました。

とくに、めちゃくちゃ仲良しだっというわけではありません。
自分と仲良しな子の、向こう側の友達、みたいな。

まあ、一緒にいたら、普通に仲良くしゃべれるような、そんな友達(笑)


一番久しぶりに会った子は、成人式のとき以来?
感動の再会でした。

友達の一人が、中学の卒業アルバムを持ってきてて、それを見ながら、
懐かしい話に花を咲かせました。
ていうか、そんなん持ってこないでー!!(笑)
いやー、久しぶりに見たけど・・・やっぱり若いよねっ


あたし以外の友達は、もうみんな結婚してて、
子どもちゃんも小学生とかになってて、すっかり主婦してました。

いろんな話を聞いてたら、
同い年なのにあたし、こんなんでいいのかなって思いました。

はやくに結婚した友達は、「もっと遊びたかった」なんて言うけど・・・
子どもちゃんやだんなさまの話をしてるときの顔、とても幸せそうだったよ。

かといって、自分がはやくに結婚してたら、今みたいに好きなことできなかっただろうし。
それはそれで、やっぱり嫌かもなっても思うし。

だけど、やっぱり結婚はしたいなぁ。。。
あたしもいつか、結婚できるのかな。

今、幸せなことに、相方さんがいて。
今まで一人だったから、相方さんとも出会えたわけで。
だからきっと、あたしが歩いてきた道は、間違ってはいないんだよ。

相方さんと、このままずっと、一緒に居られたらいいなって思う。


それにしても、あたしも、そんな年齢になったんだなぁ。
自分、こんなんで本当に大丈夫なんかなぁ・・・
と、友達に会うたび、しみじみと、自分の人生を振り返り、悩んでしまうのです(笑)
[PR]
by saya-bon | 2009-06-14 21:23 | 思うコトなどを。