思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

RAINBOW OF SUMMER 2005

久しぶりのブログ更新です。

昨日、フジファブリックのライブに、初参加してきました。
堂島さんや民生のライブには、友達と連れ立って行くのですが、
今回は、友達がフジファブリックのことをあまり知らなかったので、不参加。

開場17:30だったので、ゆっくり天神に向かい、16時前に到着。
タワレコで時間を潰そうと、フラフラしていると、
なんとなんと、シュノーケルのインストアライブに遭遇!

思いのほか、フジファブリックまでの時間が素敵な時間になりました。

にやにやしながら、イムズホールへ。

イムズでのライブは、4月のママラグライブ以来。

ファン層が若いなーと、ドキドキです。
そりゃそうだよね、フジファブリックのみんなが、あたしより若いもの。

そもそも、以前はフジファブリックは、どちらかといえば、
苦手な音楽だったのです。
あの、独特な音が、ちょっと前は、どうにも受け付けなくて。

だけど、ボーカル志村くんが、あたしの大好きな民生に憧れていると知り、
俄然興味が沸いてきたのです。

アルバムを借りてみたら、目からウロコ!
どうして今まで敬遠していたのか、不思議なくらいハマってしまいました。

そんなわけで、フジファブリックの音楽に惚れていたので、
整理番号がすごく悪くても、そんなに気にならず。
見えなくても別にいいかなと思って、会場に入ります。
ただ、鍵盤の音が大好きなので、鍵盤側についておこうぐらいの気持ちで。

そしたらまあ、なんてかっこいいんでしょう。
志村くんはもちろん、鍵盤金澤くん!
鍵盤を弾いてる、つうか叩いてる姿が、なんて素敵なんでしょう。
あの妖しさ、最高です。
メガネがくもって大変でしょう?みたいな・笑

いや、もうね、金澤くん、不思議な魅力がいっぱい。
タイプじゃないのに、こんなに釘付けになるのは一体何故!?

・・・なんか、音楽のことに全く触れてないですが・汗

初めての生フジファブリック、よかったです。
志村くんのカミカミなMC、おもしろくて。
加藤くんと志村君が、顔を見合わせて微笑んだりする姿がとてもよくて。
メンバーみんなで、物販の売り込みするワザとらしい演技が、とてもかわいくて。

今までCDとかPVでしか、彼らを見てこなくて、
彼らの表情とか、話し方とか、すごく新鮮でした。

次のツアーも決まったみたいで、次も必ず行きたいと思いました。



         週末 雨上がって 僕は生まれ変わってく
         グライダーなんてよして 夢はサンダーバードで
         ニュージャージーを越えて オゾンの穴を通り抜けたい

         遠く彼方へ 鳴らしてみたい
         響け!世界が揺れる!
         言わなくてもいいことを言いたい
         まわる!世界が笑う!


                               虹 : フジファブリック


鍵盤の音が、すごく好きです。
[PR]
by saya-bon | 2005-07-17 14:57 | フジファブリック