思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

TEENAGER FANCLUB TOUR@DRUM LOGOS

4月26日(土)、フジファブリックのライブに行ってきました。


OTとか、BBBとか、いろいろ書きたいものはありますが・・・
それはもう、いまさらいいよね?←あきらめた(笑)

いつかまた。ちゃんとメモはとってあるんで、そのうち書くのは書きます。

・・・やっぱ、感想ってやつは、先延ばしにしたらいかんね(^^;


では、フジファブリックの話。


ネタバレありますので、その先読む方、ご注意を。
そして、長いです。






今回も、いつものように、ダイちゃんの前ぐらいで開演時間を待ってました。
ロゴスのときは、待ち時間が1時間もあるから、眠くなります。

人間観察したかったけど、思いのほか前の方に行けたので、
それもあんまりできなくて、ひたすら照明とか天井を見てました(笑)


時間になり、メンバー登場!

会場、どよめきが起こる。


え?!


え?!・・・どうした?志村?!



なんと、パツキンになってました(笑)


黒髪サラッサラの志村坊ちゃんが、パツキン・・・

うわーうわーうわー!

最初、すごく違和感あって、戸惑いを隠せませんでしたが。

あれだね。
冷静に見つめていたら、この子、めちゃくちゃ似合うのね。

もともと端整な顔立ちをしてるし、色白さんだから。
そして、髪の毛がサラサラだから。

似合うんですよー!外国の少年みたい。かわいい。

黒髪の志村坊ちゃんの方が好きですが。
これはこれでアリかな?って思いました。



セットリスト、覚えてきましたよ(笑)
フジファブリックのときは、なぜだか使命感に駆られます(笑)
だって、レポを楽しみに待ってて下さる方が、いるんですものー

最初10曲は完璧なんですけど。
後半は、これでもかってくらい、畳み掛けるように曲が襲ってきたんで、
もしかしたら、順番間違ってるかもです。


東京炎上
記念写真
B.O.I.P
Sunny Morning
Chocolate Panic
Strawberry Shortcakes
唇のソレ
パッション・フルーツ
ロマネ
打ち上げ花火
まばたき
若者のすべて
銀河
星降る夜になったら
TAIFU
Surfer King
TEENAGER

ダンス2000




まさか、しょっぱな『東京炎上』だなんて!
パツキン志村に動揺し、予想外の一曲目で、ますますドキドキ(笑)
でも、ダバダバ かっこよかった!
加藤さんのベースの音が、いいねー

『B.O.I.P』は、ライブの曲って感じで盛り上がるね。
曲のアウトロの演奏、楽しかった。

『Chocolate Panic』いい曲だー あ、メロディーがね。
詞は、すごいけど。
すごく好きな曲です。
なぜか感極まる(笑)

その流れで『Strawberry Shortcakes』 ステキ!
メロディーのあやしさが、たまりません。
照明が、いい感じでした。

『唇のソレ』は、それぞれのソロがあったんやけど。
いやいや、城戸さんのドラムはかっこいいなぁ。
ダイちゃん、ちょっと失敗した?

『パッション・フルーツ』、これまた演奏よかったです。
これ、こんないい曲やったっけ?って思ったぐらい、よかった。

『ロマネ』聴けて、めちゃ嬉しい!!
かわいい。「赤くなっちゃってチャッチャッチャッチャ」

そして、まさかこの曲聴けるとは思わなくて、イントロ始まって、
もう心臓がきゅーってなりましたよ。
『打ち上げ花火』!!!
めっちゃかっこいい。
照明バチバチ、ホントに花火が打ち上がったみたいに。
一瞬、志村くんが息を吸うところが聞こえるのが、
もう、ドキってします。

これ聴けて、大満足。

『若者のすべて』は、じっくり聴きました。
涙している人も、ちらほらました。

そして、ここからもう、怒涛の盛り上がり!
『銀河』 『TAIFU』 『Surfer King』、すばらしい盛り上がり。
久しく体験してなかった、後ろからの押しにちょっとよろめく。
でも、負けない(笑)

思いっきり2列目あたりにいっちゃって、跳びまくりました。

みんなで唱える、「虹色赤色黒色白!」
みんなで叫ぶ、「メメメメメリケーン!!」

気持ちいいね~!

アンコールの『ダンス2000』、よかったなぁ。
やっぱり、加藤さんのベース好き。

最後は『虹』で終わり!
志村くん、歌詞とびました。

それにしても、『虹』ってやっぱり、爽やかだよねー
好きな曲ではあるんだけど、最近のライブで、ずっと聴いてるなぁ。。。


覚えてるMC。
志村くん、ご自分のパツキンには一切触れず、
ダイちゃんの髪型を見て、「富士山」みたいだね。と暴言を吐く。
その話でちょこっとMCが進んで、でも、どんどん墓穴掘って、
あげくのはてに「ソクラテス」って言って、あまり受けず。
すかさず、総くんやったかな?「・・・共倒れ」ってボソっと(笑)

あとから分かったんだけど、このときダイちゃん、マジギレしとったらしい。
んで、志村くんが、「たまにライブ本番で、キレるときあるよね?」って、
ちょっと動揺してたよね(笑)

それから、総くん。
あまりに気合いが入りすぎて、パンツをウラオモテ?逆にはいてたらしい。
志村くん、見せてって言うから、総くん後ろ向いて、
ちらっとパンツ見せよった・・・


そこココの会場で、雰囲気がガラっと違うらしく、
一個前の仙台では、アットホームな雰囲気だったのに・・・って。
暗に、福岡はおとなしいってことを言いたかったっぽい。
まあ、確かにねぇ、福岡って毎回おとなしいよね。
けど、みんなそれぞれ、楽しんでるんだよー


加藤さんと総くんは、当日朝6時まで飲んでたらしい。
お疲れさまです。

加藤さん、客席に向かって「はうあーゆー?」
客席、「アイムファイン!」(笑)


ライブに来てる人たち、どれくらいの年代の人が多いんだろう?
って、いきなりリサーチし始める。
10代、けっこういたね。20代が一番多かったかな?

そして、30代・・・もちろん手を挙げましたよ(笑)
「30代は、後ろの方に多いですねー」って。
・・・ごめん、思いっきり、前で楽しんでますけど、何か?(笑)

40代もいましたよー!
50代は、福岡にはいなかったみたいだけど、どこかの会場には、
夫婦で来てあって、最前列にいたらしい。

けっこう、初めてライブに来た人が多かったんだよね。
それって、裏を返せば、昔からのファンが、離れていっちゃったのかな?
って、ちょっと気になった。



そんなこんな、思いつつも。
あたしは、今回もすごく楽しめましたよー

ステージ上で、にこにこやって加藤さんがベースを弾いてたり、
城戸さんの、ドラム叩きながらスティックくるくる回す姿に、ほ~ってなったり、
志村くんの、ギター弾きながら含み笑いをしてる顔がかわいかったり、
ダイちゃんのメガネジャングルが、おもしろかったり、
総くんのギター背面弾きが見れて、やったね!って思ったり。

いろいろ盛りだくさんで、楽しかったです。


今日もまた、長くなりました(^^;
だらだらなって、ごめんなさい。これでやめときます(笑)


フジファブリックのみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました!
[PR]
by saya-bon | 2008-04-27 10:42 | フジファブリック