思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Sky Jamboree'08~「笑顔」~@稲佐山公園野外ステージ(長崎)

ずい分と遅くなりました。
もう、衣替えも済んだというのに、夏のおはなしです。
長いです。

8月24日(日)、スカイジャンボリーというフェスに行ってきました。
一昨年に一度行って、今年は二度目の参加でした。

長崎県の稲佐山ってとこであってます。
夜景がとってもきれいなとこです。


今年はアジカンライブでおなじみの友達と、一緒に参加。
バスツアーにて。

バスツアー、とてもラクチンでした。
なにがって、終わる時間や終電なんか、全く気にしなくていい!!

最初申し込んだとき、座席が埋まって、補助席でお願いしますって言われてて。
長崎まで補助席で移動か~って、がっかりしてたら、
なんてことない、申し込んでからしばらくして、キャンセルが出て、
しっかり座席確保できました。

ふふふ、日頃の行いがよかったんだねーきっと。


そんなわけで、夏フェス日和でお天気さわやか、
ステキなバス旅行になりました。

稲佐山に登る道の途中、「チケット完売のため、当日券はありません」
という看板を、いくつも発見。

そこで初めて、今年、チケット完売したことを知りました。
うそー、スカジャンで完売したのって、初めてなんじゃ?!

さすが、エルレ効果・・・


稲佐山に到着すると、すでにたくさんのバスが止まってました。
そして、ものすごい人!!!

で、中には「チケット譲って下さい!!」って訴えてる人もちらほら。
まさか、チケット完売するとは思わんもんねー
びっくりだよね。ここまで来て、当日券ないなんて・・・


友達と、「よかったね、チケット早めにとっといて」と、感謝しながら、
入場待ちの行列に加わりました。

みんなが着てる、いろんなTシャツを観察するのが楽しい!!
エルレTが、でも一番多かったかな。

あたしも、どのTシャツを着ていこうか、直前まで迷ったんだけど。
エルレのライブ、とりあえずこの日が最後だし、エルレTにしようかとも思ったけど、
みんなエルレばっかじゃ、なんだかなぁって。

イナ戦の、赤のTシャツを着て行きました(笑) わはは、ひねくれ者め。

イナ戦シャツの人を見かけると、「お、なかまなかま~♪」と嬉しくなってみたり。


そんなんで、けっこうステキな場所(荷物置きだけ)を確保して。
さっさとライブエリア(っていうの?ステージの前の広場)に行きました。

そうそう、エルレの物販の前だけ、ぶわーって行列がすごかったよ。



出演者のリストと、出てきた順番です。

キマグレン
THE イナズマ戦隊
9mm Parabellum Bullet
ミドリ
THE RODEO CARBURETTOR
10-FEET
Rickie-G
MONKEY MAJIK
BEAT CRUSADERS
BOOM BOOM SATELLITES
ELLEGARDEN

次誰が出るやろ?っていう確認は、そこらへんでウロウロしているスタッフさんの、
着ているTシャツの背中でつねに確認(笑)


キマグレン。
海のにおいがしました。 うそ
CMでおなじみの曲が聴けて、「お~、キマグレン!!」とニヤニヤしました。


イナ戦。
待ってましたよ、イナ戦!!
丈弥のパリっとした姿に、こっちまで気合いが入ります。

いただきもののセトリ。

バカ者よ大志を抱け
後悔するなら反省を
Ban&An~バカ万歳アホ万歳
メッセージ・ボトル
合い言葉~シャララ~
応援歌

最初から盛り上がったよ。みんないっぱい跳ねてたねー。
楽しかったです。
丈弥も盛り上げ上手なので、みんなノリノリです。
笑いが絶えんライブって、やっぱりいいなぁ。

『メッセージ・ボトル』は、ホントにいい曲やと思います。

俺歌っていくのが夢やってん この言葉はお前の為やってん
辛くともやれば出来ると 信じる力見せたかってん

聴けてよかった。


9mm。
イナ戦終わって、腹ごしらえしたいねってことでね。
横道にそれて、座ってカレーを食べました。
遠めだったけど、ステージは見えました。
激しかったです。なんかもう、9mmって感じでした。←どんな感想や(笑)
カレー食べながら9mmを聴く・・・フェスだからこその、楽しみ方だな うん。

あと、なぜかナノフェスで売られてたっていう、ベビースターみたいなおつまみも、
大安売りしてたので、買いました。


ミドリ。
じつは、ちょっと楽しみにしてました。
激しいのは分かってるので、後ろの方で。
こっからライブエリアだよっていう境目が、一段低くなってるんですが。
その一段高いところに立つと、ちょうどいい具合に、ステージ上が見えるんです。
それからはそこで、ずっとライブを見てました。

ミドリって、すっごいのね!!
ボーカルの女の子が、あれは坊主っていっていいのですか?
髪の毛を短く刈り上げて、目のまわりはパンダちゃんみたいに黒くなってて、
セーラー服のかわいさとはうらはらに、なんて鋭いオーラを出すのでしょう。

生の「デストローーーーーーイ!!!」が聴けて、大満足(笑)

ステージ横の照明塔に、おさるさんのように器用に登っていったりして、
マイクの線がうねうね絡まってもおかまいなし。
パンツ丸見えでもおかまいなし(笑)

圧倒的なパフォーマンスに、びっくり仰天やったけど、楽しかったです。

ミドリを体験できて、よかったです。


THE RODEO CARBURETTOR。
・・・ごめんなさい、聴いてません。

鳴ってる音楽を背にして、グッズ売り場へ。
あいかわらずエルレの行列はすごかった。
それを横目に、スカスカのほかのブースへ。
ミドリのタオルがとてもかわいかったので、購入。
あと、ビークルのグッズを買いました。
あれはなんていうの?携帯アクセサリーっつうの?
ダカさんの顔、500円。ちっちゃいの(笑)


10-FEET。
わらわらと、前方に人が押し寄せて、あっというまにギュウギュウになりました。
あたしたちは、余裕だったけど(笑)
すごい盛り上がりでしたよ、さすがテンフィ。

STONE COLD BREAK
VIBES BY VIBES
U
goes on
2%
RIVER
4REST

盛り上がるしかないよね、このセトリ。
みんなでウェーブもして、楽しかった~

この日は、ナオキのバースデー。
みんなで大合唱してお祝い。
しかも、サプライズで、タクマのおかんと電話が繋がって(笑)
稲佐山に、タクマのおかんの声が響いたよ。
普通にタクマやナオキと話してて、みんな大笑い。

タクマの満面の笑顔が、とても印象的でした。
空がとてもきれいで、風も心地よかったです。


Rickie-G。
あまりの心地よさに、寝てました(笑)
体育座りして、うつぶせてたら、本気で寝てました。。。


MONKEY MAJIK。
気持ちいい風が吹いてました。
みんな、ゆらゆら揺れていました。
ちょうど日差しがやわらいで、夕焼け空になっていく時間で、
ぴったりの音楽が流れてました。


BEAT CRUSADERS。
メンバーによる前説で、ひとしきり笑ったあと、メンバー登場。
ビークルのライブは、フェスでしか見たことないけど。
この日もいっぱい盛り上がらせてもらいました。
恒例の、「おま〇コール」もばっちり(笑)
知ってる曲も、知らない曲も、関係なく楽しめるから、
ビークルのライブは好きです。

エモい夏、過ごせたよー!!


BOOM BOOM SATELLITES。
これも楽しみにしてました。

すっかり暗くなって、照明の赤や黄色がとてもきれい。
かっこいいね、ブンブンサテライツ。
会場の雰囲気ががらっと変わって、ダンスフロアになりました。
まわりの若者の中には、なんとなくつまんなさそうな人もいたけど、
もったいないなぁ。
パリっとクールな感じも、たまにはいいじゃない。
気持ちよかったです。
『KICK IT OUT』が聴けて、とても嬉しかったです。


ELLEGARDEN。
ついにこのときがきたって感じ。
エルレが始まる時間って、じつは相当遅くて。
本当なら、予定ではライブ終了してるよっていう時間に、始まった(笑)

みんなが一斉に前に詰めてきた。
とりあえず、このステージが見納めになるんやなぁって、
あたしも気を引き締めて、ライブに臨んだ。

BBQ Riot Song
モンスター
Space Sonic
Fire Cracker
Supernova
Salamander
ジターバグ
Red Hot
Make A Wish
(アンコール)
高架線

もちろん盛り上がらないわけないよね。
前方は、モッシュやダイブ、サークルモッシュもすごかった。

時間の都合でなのか、MCもすごく少なくて、あっさりとしたライブだったなぁ。
淡々と、タイトな感じ。

でも、それでいいのかもって思った。
妙にしめっぽくなるのも、なんだかね。

細美さんも、「俺らが帰ってくるまで、スカジャン続けろよー!」みたいなこと、
言ってたしね。
つうか、いつまで待たせる気?って思ったけどさ(笑)

でも、やっぱりせつなかったなぁ。
アンコールも一曲だけやったし。
『高架線』で終わりっていうのが・・・なんかねぇ、泣けるねぇ。。。
はやく戻ってきてね。


そんなわけで、スカジャン、とても満喫しました。
ほんとにほんとに、楽しかったです。

機会があったら、また行きたいなぁと思います。

出演者のみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました。


長々と読んで下さって、ありがとうございました。
[PR]
by saya-bon | 2008-10-01 15:45 | 音楽アレコレ。