思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おとぎ話「理由なき反抗」レコ発ツアー@DRUM SON

11月16日(日)、おとぎ話 という人たちのライブに行ってきました。

ワンマンではなくて、他に、3組出演。

福岡のnontroppo(ノントロッポ)っていうバンドのボーカルbogey
関東(鎌倉って言ってたかな?)のバンド、リトルキヨシトミニマム!gnk!
そして、TOMOVSKY!!


おとぎ話は、お世話になってるブロガーさんが、ブログでよくオススメしてて、
気にはなっていたんですよねー
そこに、トモフの名前が連なってたもんだから、これは行くしかないと思いまして。

行っちゃったわけです。


結論からいうと、行ってよかったー。
すごく楽しいライブでした。



まず、ボギーさんの弾き語り。
ものすごく、笑いました。おもしろいよ、この人。

福岡の人でね、昔、路上とかで弾き語りをしてたんだってー
そのときに、通りすがりのおばちゃんに、
「あなたはジョン・レノンの生まれ変わりだ」って強く言われたもんだから、
自分はジョンの生まれ変わりなんですよー。自分で言ったんじゃないんですよー
って言って、『イマジン』の替え歌、『暇人』っていう歌を歌ったり(笑)

北島さぶちゃんのファンらしく、さぶちゃんの博多座公演に行ったときの話を、
これでもかっていうぐらい、熱く語ってくれて。
さぶちゃんグッズまで、見せてくれました。

演歌はいいよーさぶちゃんいいよーって言いながら、歌ったのは、
森進一の『襟裳岬』!!(笑)
しかも途中から、MCハマーになっちゃってるし。
ハマーダンス、最高でした。ゲラゲラ笑ってしまいました。

最後に、ちゃんと真面目な曲もやってくれましたよ。

いやー、もっと見たかったなぁ。


次は、リトルキヨシトミニマム!gnk!
ボーカルギターと、ドラムの二人組で、
なんか、ビシビシと鋭く、圧倒される感じの音楽でした。
でもね、有馬くんいわく、「やってる音楽はあんなん(かっこいい)ですけど、
本当はとってもおもしろい人たちなんですよー」 らしいです。


三番目に、トモフスキー。

彼は、前二組のミュージシャンがやってるときから、
会場の後ろにある物販に出てきてて、売り子さんやってました。
そして、みかんとか食べてました(笑)

昔から好きだったトモフスキー。
生トモフ、とてもかっこよかったです。

42歳やってー!!もうそんな年になってたんだ・・・
そうだよね、カステラだもんね。それくらいになってるよね。

いい感じに力が抜けてて、でも、盛り上げ上手で、楽しかったです。
「もっと有名になって、いつかバンドで来るぞー!」って力強く言ってました。

セットリストは分かりませんが。
『脳』とか、『歌う42歳』とか、『SKIP』とか、いろいろ。

『SKIP』のときに話してくれたこと。
言葉とか、ちゃんとは覚えてないけど、まあニュアンスでこんな感じ。

嫌なことを無理矢理やったり、居心地悪いなぁって思うところに、
無理矢理いる必要はない。
人間って、どうにかして順応しようとがんばったり努力したりするけど、
それって意外と無意味だったりするんだよね。
涙の数だけ強くなれるよ って歌があるけど、そんなのウソだからね。
42年生きてきた俺が言うんだから、間違いない。
悲しいことは、マイナスな方向に連鎖する。
病は気からっていうけど、それは本当で、嫌だな嫌だなって思ってたら、
本当におなかが痛くなったりするでしょ。
だから、楽しいこと考えて、やなこと悲しいことは、スキップ(早送り)していこう。

と、そんなようなことを言ってました。
妙に、今の自分の状況にぴったりはまって、うわー、やべーってなって、
気付いたら、ぼろぼろ泣いてました。
泣き所じゃなかったはずなんだけど(笑)

あっというまに終わってしまった。
いいですねー、自由な感じ。ますます好きになりました。


最後、おとぎ話。
風貌が、インパクトありすぎ(笑)
もうそれだけで、引き込まれてしまいました。

ボーカルの有馬くん、やばい!目が離せない!!(笑)
見事にハマってしまいましたねぇ。。。

ずーっとニコニコしてて、MCとか、あんまり上手じゃなくて、
言ってることとか、なんかくさいんよね。でも、一生懸命でいい!
もう、あの笑顔にやられてしまいました。

ポップな曲がいっぱいで、どことなく懐かしいんだけど、キラキラしてて。
いいです、好きです。


アンコールは、おとぎ話とトモフスキーで、『ワルクナイヨワクナイ』!!

トモフ本編のときにやってくれなかったから、もしやと思ってたけど、
案の定、やってくれました!わーいわーい♪
一番よかったです。盛り上がった盛り上がった。

なんかね、全員で合わせるの、初めてだったんだって。
リハも全くせず、ぶっつけ本番って(笑)

最初、ドラムがすごく早すぎて、トモフに「はえーよ!」って突っ込まれてた。
で、トモフがこんくらいって、リズムとって、スタート。

よかったです。やっぱりこの曲大好き。


トモフスキーは、これ一曲でさよならして。
おとぎ話が何曲かやってくれました。
お客さんに、リクエスト聞いて、それやってくれたりとかして。

とにかく、ライブの雰囲気がよくて、幸せだなぁって何度も思ってしまった。


終演後、おとぎ話の物販でCDとタオルを買って、
有馬くんに握手してもらって、サインもらいました。
少しだけお話もさせてもらいました。やっぱり有馬くん、にこにこでした。

トモフスキーの物販では、DVDを買って、これまたサインもらってしまいました。
あと、写真も一緒にとってもらいました!!
前の人が撮ってたので、恐る恐る、「写真撮ってもらったりって、ダメですよね?」
って聞いたら、「今、空いてるから、いいよー」って快く応じてくれて、
何て優しいの!大人ですなぁ。

トモフとちょっと話せたことが、とても嬉しくって。
トモフの隣りに、ボギーさんいたので、
最後に話しかけてみようって思ってたのに、忘れてた。。。

楽しかったです、とても。


出演者のみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました!
[PR]
by saya-bon | 2008-11-24 17:30 | 音楽アレコレ。