思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:思うコトなどを。( 433 )

いろいろと思うこと。

とくにファンとかじゃなかったけど、なんかショックだった。

自殺するって、よっぽどのことだよね。
でも、残された人のことを思ったら、悲しくて悲しくてしょうがない。

天国のお母さん、悲しむよ。
残されたお父さんやきょうだいたち、もっともっと悲しむよ。

自殺ができるのならば、他にどんなすごいことだってできそうなのに。

だけど、きっと本人にしか分からない何かがあって、
つらくてつらくてどうしようもなくて、苦しかったんだろうね。

まわりの人にも言えないくらい、暗くて重くてどうしようもできない何かを、
抱え込んでしまって、疲れちゃったんだろうね。


笑顔がかわいらしくて、いつも元気いっぱいって感じだったけど、
無理して笑ってたんだろうね。

まだ若いのに、これからいくらだって、ステキなことがあっただろうに。
悲しすぎます。


なんか・・・
なんかよく分からないけど、悲しいです。
[PR]
by saya-bon | 2011-05-12 13:17 | 思うコトなどを。

母の味。

今週始め、実家から荷物が届きました。

家の畑でできた新玉ねぎやスナップえんどう、キャベツなどなど。
それから、お母さん手作りのパンと、たけのこの煮物。
e0018024_15163125.jpg


実家に住んでたころは、この季節になると、
毎日のようにたけのこの煮物が食卓にあって、
またたけのこかぁ・・・なんて、敬遠しがちだったけど。

家を離れてみると、たけのこなんてあまり食べないものですから、
とても嬉しかったです。

いつも食べてたお母さんの味。
すごくおいしかったです。

ありがとう、お母さん。
[PR]
by saya-bon | 2011-04-27 15:24 | 思うコトなどを。

はなざかり。

2011年 春。
桜がとてもきれいです。
e0018024_1858498.jpg
e0018024_18583571.jpg


菜の花も、たんぽぽも、水仙も、スズランも。
e0018024_18594261.jpg

e0018024_18595128.jpg

e0018024_190549.jpg

e0018024_1902152.jpg


春らんまん。
[PR]
by saya-bon | 2011-04-02 19:02 | 思うコトなどを。

命日。

今日は、おじいちゃんの命日でした。
おじいちゃんが天国に旅立ってから、もう4年も経ちました。

毎年(あ、去年は日記を書いていないので分からないけど・・・)、
おじいちゃんの命日あたりはいつも雨だったけど、今日は晴れました。

とくに何をするわけでもなかったけど、
仏壇の前に座り、おじいちゃんの写真を見ながら、
家族を見守っていて下さい と、頼んでおきました。
写真のおじいちゃんは、かしこまった表情をしてました。


ゲンとボール遊びをしたり、空を見上げたり、
菜の花や水仙やコブシの花を見て、春を感じて、
のどかな一日でした。




日記を読み返してたら、おじいちゃんの法要のときのお坊さんの話が、
とてもいい話だったと書いてました。
今読んでも、いい話だなぁってジーンときたので、また書いておきます。



『あなたが今、ここにいるのは、
ご先祖様が、誰一人欠けることなく、命を繋いできてくれたおかげ。

お父さん、おじいちゃん、そのまたおじいちゃん・・・

そして、そこで縁あって出会った人と、繋がってきたおかげで、
今のあなたがいる。


もし、ご先祖様の誰かが、違う誰かと出会っていたら、
もし、ご先祖様の誰かが、命を粗末にしていたら、
当たり前だけど、あなたは今、ここにはいない。


どんなに人間が賢くても、命の繋がりまでは、計算できないんですよ。
だから、ご先祖様に感謝をして、命や縁を、大切にしていきましょう。 』



本当にそうだと思います。
私の命は、私のものだけど、私だけのものじゃない。
たくさんの人たちに守られて、大切に育てられて、今があるのです。
大事に大事に、生きていかなきゃなぁ。

そして、ちゃんと未来に繋げたいです。
どうなるか、不安だらけの未来だけど、
今まで繋いでくれた人たちへの感謝を忘れずに、繋げていきたいです。
[PR]
by saya-bon | 2011-03-23 17:56 | 思うコトなどを。

懸賞生活。

気が向いたときに、ちまちまハガキを送っていたところ、
ついに結果が出ました!!




e0018024_1111693.jpg





どぶろく!!!
当たっちゃったー♪

愛媛の情報番組、もぎたてテレビ、ありがとう(^^)



私はほとんど飲めないので、相方さんが喜んで飲んでおります(笑)
[PR]
by saya-bon | 2011-02-28 11:03 | 思うコトなどを。

雨女ならぬ・・・

雪女 かもしれない。



今日の夜、夜行バスで相方さんのいる街まで、帰る予定ございました。
しかし、雪のせいで高速道路が通行止めになっているらしく、
お昼過ぎに、「運休のお知らせ」の電話が・・・

先月も、ちょうど一ヶ月ぐらい前でしたか。
高速バスで帰っていたら、雪で高速が通行止めになって、
下道を迂回して、朝の7時に着くはずが、10時過ぎに到着した記憶があります。

まさか今月も、雪で悩まされることになるとは ねぇ。


明日は今治で、何かイベントがあるらしく、
そこでバリィさん(今治のゆるきゃら)に会えるかもしれないってことで、
行く予定だったのになぁ。

焼き肉焼いても家焼くな でおなじみの、バンコちゃんも来るって話だったのに。
つくづく残念でなりません。

明日の夜は、バス動いてくれるかしら
明日も雪で大変なのかしら

天気予報をまめにチェックしなくちゃねー
[PR]
by saya-bon | 2011-02-12 23:05 | 思うコトなどを。

のろけます。

先日、私と相方さんは記念日を迎えました。
付き合うようになってから、まるっと2年経ちました。

記念日の前日までは、ちゃんと覚えてたんだけど・・・
私としたことが、当日すっかり忘れてしまいまして。

夕食をちょっとがんばって作ってみようかなと思ったりもしたけど、
当日すっかり忘れてしまったものだから、
しょうが焼き定食なんていう、色気のないものを作ってしまったじゃないか。

あー、残念。

相方さんは、ちゃんと覚えていてくれて、
仕事帰りに、ケーキを買ってきてくれました。
e0018024_18565456.jpg


じゃーんと出されて、「おめでとう!ありがとう!」と言われるまで、
すっかりさっぱり忘れてました。なんてやつだい

相方さんは、前日の夜、0時をまわった瞬間に「あ、記念日や」と思ったらしいけど、
私ってば、こたつでぐーすか寝てました・・・


そんな色気のない彼女ですが、これからも、どうぞよろしくお願いします。


おめでとう。ありがとう。
これからも、毎日一緒に楽しく過ごしていこうね。
[PR]
by saya-bon | 2011-01-20 19:04 | 思うコトなどを。
2011年、1月2日。
初日記。

元日は、お雑煮食べて、初詣に行って、夜はおせち食べて・・・

おみくじも大吉でした!!わーいわーい

今日は、箱根駅伝を見ながら、のんびりゴロゴロ。
あぁぁ、すでにあいかわらずな感じの日曜日。


今年の抱負。

痩せる
料理をもっとがんばる
無駄遣いをなくす
早寝早起き
テキパキ行動
人にやさしく
人に迷惑をかけない
一日一善
今日のことは今日のうちに
だけど、がんばりすぎない

二日目にしてもう、早寝早起きとテキパキ行動は、
諦めた方がいいような感じですけど・・・


そして、今年も癒し系をめざし、トゲトゲしないように気をつけます。
顔で笑って心で泣いて怒って。

誰かの前では、いつもニコニコ笑っていたいです。
そういう、ステキ女子を目指します。



厄も終わったことだし、今年はますますいいことがあるはずです。
むしろ、いいこと探します!←つねに、ポリアンナ精神(笑)


本年も、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by saya-bon | 2011-01-02 15:38 | 思うコトなどを。

さよなら2010年。

今年もあと数時間。
いろんなことがあったなぁと思いつつ、
振り返るのはめんどくさいので、振り返るのはやめよう。

とりあえず、仕事を辞めて、相方さんと一緒に暮らし始めたことが、
一番大きな出来事でしょうか。

おかげで無収入になってしまい、我慢することが増えて、
ストレスを感じることも多々あったけど、
それ以上に、楽しい時間を過ごせたかな。

来年は、今年よりももっともっと、幸せな一年になりますように。


こんなブログを読んで下さってるみなさま、どうもありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いします。

おまけ。2010年12月31日のゲン。
e0018024_20492670.jpg

[PR]
by saya-bon | 2010-12-31 20:51 | 思うコトなどを。

末永くお幸せに。

幼いころ、とても仲良くしていたいとこが、結婚しました。
今日、披露宴に行ってきました。

きれいだったなぁ。。。

披露宴、終始和やかにすすみ、最後まで笑顔いっぱいでした。

おじちゃんの、新婦の父のあいさつ、すごくよかったなぁ。
なんていうか、ほっこりしてて。
おかしくてたくさん笑ったけど、なんだか泣けて。


私も今、つきあってる人がいて、このままいけば、いずれは結婚・・・
という流れになるのでしょう。

というか、そのつもりで 私はいるわけですが。

いろいろ考えるのめんどくさいなぁって思ったりするけど。
こうやって、ステキな披露宴に立ち会ってしまうと、
自分もこういうふうに、みんなに祝福されて幸せになりたいなって思うのです。

あと、両親もきっと、それを望んでるだろうし。

お父さんとお母さんが喜んでくれるように、ちゃんとしたい。
ちゃんとしなければ。
[PR]
by saya-bon | 2010-11-28 01:31 | 思うコトなどを。