思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:堂島孝平( 23 )

こんばんは。
なんとなく、寝る気分ではないので、ライブ感想文のお片付け、再開(笑)

毎度のことながら、興味のない方は無理して読まなくていいですのでー(^^;



4月12日(日)、堂島孝平さんのライブに行ってきました。

会場は、いつものライブハウスではなくて、ビルボードにて。
e0018024_0424813.jpg


初めての場所は、毎度のことながら緊張します。
しかもなんか、ビルボードって、なんとなく敷居が高いイメージで・・・
服装とかちゃんとしとった方がいいのかな?とか、ドキドキしてましたよ。

まあ、そんなドキドキすることもなかったけど、雰囲気は大人の空間って感じでした。
スタッフさんも、スーツ姿でビシーッとしてて、きびきび。

そんな中、おのぼりさんみたいに、バシバシと写真とってました(笑)
e0018024_048572.jpg


今回は、マイミクさんとご一緒させていただきました。
チケットもとっていただいて、なんとなんと、整理番号1番だったのです!!
テーブルごとの整理番号になってて、ど真ん中、ものすごく近いとこで見れました。
e0018024_0494273.jpg

どうもありがとうございました!!!

待ってる間、ドリンクとピザを頼んで、軽く腹ごしらえしながらも、
すぐそばのステージを見て、くぅ~ってなってドキドキ(笑)
だって、ホントにステージが近かったんやもん!!
目と鼻の先ですよー。

そんなこんなしてたら、堂島さんやバンドのみなさん、後ろの方から歩いて出てきました。
・・・ふつー(笑)

堂島ファンになって、もうけっこうな年月経ってますが。
年々、キャーってときめくより、ふふふって笑いが出ちゃうことの方が多くなってます。
姿を見るだけで笑いがこみあげるって・・・よく考えたら失礼な話です(笑)

今回のツアーのバンドメンバーさん。

堂島孝平:Vocal/Guitar
真城めぐみ:Vocal (from HICKSVILLE)
渡辺シュンスケ:Keyboard
鹿島達也:Bass
坂東 慧:Drums (from T-SQUARE)

シュンちゃんのキーボードの位置がね、ちょっと離れてたんですけどね。
あたしのところからは、いい感じで見れました。
主役の兄貴よりも、シュンちゃんばっかり見てました。
やっぱかっこいい。。。

あと、ドラムが坂東くんて若者だったんですけど、なかなかに男前でした。
見れば見るほど、あ、好きかもって思ってしまいました。こまっちゃんゴメンよー(笑)


教えていただいた、セットリスト。

流星カルナバル
スケッチ記念日
小犬のプルー
夜間飛行
モノクローム
メロディアス
涙をとめろ
てんでバラバラ
こんがらがった夜のムード
LUCKY SAD
Endless Man(新曲)


一曲目の出だしから、演奏間違ってましたよ(笑)

ビルボードが、お酒を飲みながらゆったり楽しむ空間て感じだったので、
曲も、ジャズっぽいアレンジになってて。
ゆらゆら揺れながら、まったり楽しみました。

『夜間飛行』のアレンジも、めっちゃかっこよかったです。
やっぱりこの曲、何度聴いても大好きです。

『てんでバラバラ』の、坂東くんのドラムソロ、見入ってしまいました。
『こんがらがった夜のムード』も好きなんです。
シュンちゃん、よかったです。
真城ねえさんのコーラスも、かっこよかったです。
『LUCKY SAD』も、大いに盛り上がりました。

最後は新曲。
しっとりした感じで終了。

今回、福岡は二部公演になってて、あたしたちは第一部の方に参加したんですけどね。
その兼ね合いで、曲数が少なめになってて、アンコールもなし。
ちょっと・・・いえ、だいぶ物足りない感じです。


覚えてるMC。
昔、堂島さんは、宮本亜門に、ミュージカルに出ないか?と、誘われたらしい。
どんなミュージカルかっていうと、「ジャックと豆の木」(笑)

ここでもう、会場大爆笑。
だって、堂島さんとジャック・・・ぴったりなんやもん!!

思わずあたし、大爆笑しながら、「似合う・・・」って、ぼそっとつぶやきました。
そしたら、それが思いっきり堂島さんに聞こえたらしくて。

「何?似合うとか言わない!」って拾われちゃいました(笑)

そう、それぐらいあたしと堂島さんの距離は至近距離だったのですー

それにしても、ジャックと豆の木と堂島さん・・・
なんてぴったりなミュージカルなんでしょう。ある意味、見てみたい・・・かも。

「このことは、絶対しゃべらないでよ?ネットとかで書かないでね。ブログ炎上しちゃうから」
っておっしゃってましたけど。
思いっきり書いてねって顔してたので、ばっちり書かせていただきました(笑)


ていうか、堂島さんしゃべりすぎ。
自分でも、言ってました。時間がないんだった!しゃべりすぎたって。
そこもうちょっと短くしたら、あと一曲ぐらい、聞けたんじゃ?(笑)


あーでも、おもしろかった。
今回も、いっぱい笑わせてもらいました。
ていうか、おもしろかったって・・・
ライブの感想としては、間違ってるでしょうか・・・ねぇ?


堂島さんとメンバーさん、ステキなライブ、ありがとうございました。



マイミクさんたちとも、久しぶりにお会いできて、嬉しかったです。
ご一緒させていただき、ありがとうございました!
また次回、一緒に盛り上がりましょうね♪
[PR]
by saya-bon | 2009-05-17 01:52 | 堂島孝平
遅くなりました。
8月20日(水)、堂島孝平さんのライブに行ってきました。


「おれふたり+まいなす」以来、二度目の会場。
中洲にあります。
ビルの7階にあります。
地下鉄に乗って、行きました。天神からたった一駅。中洲川端駅。


時間ギリギリに着くと、ちょうど並び始めたところでした。
女子ばっかりだ。

わりと整理番号がよかったので、今回も前の方に座れました。


そうなんです、座りライブだったんです。


前回のライブのときは、前にテーブル席があって、
その後ろが立見って感じでしたが。

今回は、前の方から数列、パイプ椅子が並べてあって、
その後ろに、テーブル席がセッティングされてました。

3列目の真ん中らへんに座りました。

いい場所!って思ったら、前の人が大きくて、思いのほか見えづらかった(^^;
けどまあ、自分で座った場所だし、文句は言えない。

と思って、ちょうどいいスキマ(?)を逃さず、そこから眺めました(笑)


今回のツアーは、堂島さんひとりのライブ。
機材と楽器、あと、向かって右に、
テレビ(あ、モニターっていうの?)が設置されてました。


『Pretty Little Dino』が流れて、派手(?)に堂島さんの登場!!

派手っていっても、両手広げて、ジャーンって出てきただけだけど(笑)
だって、本人が、「派手な登場でごめんなさいねー」って言ってたんだもんよー

例の黒い帽子に、白のシャツにネクタイ。
そんで、黒の膝丈パンツに、黒の靴。素足(笑)

いやはや。
毎度思うんですが、堂島さんって、キメてるのかハズしてるのか、
いまいちつかめません。でも、あの笑顔を見ると、何でもいいって思っちゃう(笑)



えーっと、いちお、セットリストです。
自分で覚えてた分、せいいっぱい。間違ってるかもしれませんので。
もしご存知の方いたら、訂正お願いします。

So She,So I
PLAY THE MUSIC
UZUmatic City
ユニルヴァーナ海岸
Flower Universe
だまって俺についてこい
新曲
おかしなはなし
旅人のうた
いとしのフリージア
君に会えた奇跡
Halo Glow
HAVE A NICE WAY!


曲数足りてないかも。順番違ったかも。ま、いっか。


例によって、ものすごくトークが冴えてました(笑)
自分でも、ニコニコで「今日もよく喋ったね!!」って満足してましたもん。

覚えてるMCつらつらと。

一曲目が終わって。
シャツの裾をお尻に敷いて座ってしまったため、
歌うときに首がしまって、ワンコーラス終わるまで、正直歌どころじゃなかった!
とのこと(笑)
えー?せっかくいい歌だったのに~!!


事務所でたまたま一緒に居合わせたときの、大森さんの話。
大森さんじゃない、誰か別の人のスケジュール調整をしてて、
その人が、「その日は記念日なんで、スケジュールずらして下さい」って言ったら、
大森さんも、「俺もその日は記念日だからずらして下さい。終戦記念日!」って。

「大森さん、いつ開戦したの?って話だよねぇ(笑)」って、
堂島さんのその返しもどうよ?(笑)


ひとりライブなので、メンバー紹介とかないんだけど。
楽器や機材を、擬人化して、紹介してくれました。
で、堂島さんのななめ後ろにあったテレビに向かって、
「ミツビシくんです!!」
・・・テレビがね、三菱だったんで(笑)

このテレビで、今回は音に合わせて、映像を流してくれました。
新しい試み。

なのに、堂島さんてば、「映像もいいけど、こっち(オレ)も見て下さいね」って。
だったら、映像流さなきゃいいじゃない(笑)

他の会場は、スクリーンとかで映像を流してて、
ここも一応スクリーンあったんだけど、
どこにあるかって、ステージとフロアの間にあるんだって。

てことはだよ、スクリーンを下ろすと、
スクリーンの後ろで、堂島さんが歌うことになるわけで。

それじゃ、おれ、見えねーじゃん!誰のライブか分からないよね!!(笑)
いやまあ、それもアリかもしれないけど・・・今回は、モニターで!!
また何かの機会に、そういうのもいいかもしれませんねって爆笑してました。


ミツビシくんじゃなくて、どれだったかなぁ?とにかく、何かの楽器に対して、
「~してやって下さい!」って紹介したあと、さすがに苦笑いしながら、
「どんだけ擬人化なんだよ・・・」ってつぶやいてました。
鉄琴たたく姿とか、かわいらしかったです。

「いつのことだか~思い出してごらん」とか、キンコンたたいてくれました。
一番いいところで、思いっきり間違ってました。


キンキキッズのテレビCMの撮影秘話なんかを話してくれました。
秘話っつうか、キンキのPVなのに、楽団目立ちすぎとか。そんな話。
30秒CMのやつ、北原さんが最後、見切れてる顔が、すごくおもしろいらしく、
それ見ただけで、やってよかった!って言ってましたよ。
それ話しながら、本気で笑ってましたもん。

あたしは残念ながら、CM、一度も見てませんが、どうだったんでしょ?
そんなにおもしろい顔やったんかなぁ?


福岡の次の日は、長崎でライブがあって。
そのライブ会場が、旧香港上海銀行長崎支店記念館ってところで。
名前が長くて、言いづらそうでした。
しまいにはもう、「旧銀行」って、思いっきりはしょってたもんねー(笑)

その日もそこは、夕方までしっかり営業(観光名所らしいですよ)やってたんで、
その後からのライブなので、リハはほとんどなしで、ライブに臨みます!
どんなライブになるか、想像もつかないっておっしゃっておりました。

いいねぇ、そういうライブも。楽しそうで♪


一日あけて、熊本玉名でのライブの日は、高校時代好きだった子の誕生日で、
完全に失恋気分でやります!泣きながらライブします!って言ってた(笑)

その一日空いた日は、ホントは移動日で、
熊本城とか行く予定だったらしいんだけど。
城壁のてっぺんまで登りつめてやろう!ぐらいの勢いで、
観光気分満々だったらしいけど。

キンキといっしょに、タモリックステーションに出演することになったので、
たった2分ちょっとのために、東京戻ります!と、なんやかんやで嬉しそうでした。


さっきも言ったけど、自分でも喋りすぎって自覚してるところが、愛らしい。
なんでも、ギターの上に手を乗っけると、やばいんだって。
この姿勢になると、ダメだね。って言ってました。


ほんと・・・なんかライブのレポっつうか、漫談レポになっとるし(笑)


曲の感想も、ちゃんとね。

『PLAY THE MUSIC』の、ギターの音がどんどん重なっていく感じ、
すごく圧倒されました。
鳥肌たった。かっこよかった。

一人での演奏だけど、ものすごく分厚い音になって、機材の技術ってすごいねー

堂島さんのギターを弾くときの、うつむいた顔がね。
よかったんだよー。好きなことに夢中になってる顔が、
なんか無防備で、あどけなくって。

かれこれ何年も堂島さんファンですが。
初めて、本気でかっこいいって思ったかもしれない(笑)←失礼じゃないの?

いやー、ドキドキしました。
好きなことに没頭してる男子の顔って、ステキですね。


『だまって俺についてこい』は、アンタッチャブル柴田さんに書いた曲。
堂島さんバージョン、初めて聴いたかも。
男らしいイメージで作ったって。言うなれば、小林旭みたいな。だそうで。


新曲は、各地でその土地の名前なんかを歌ってくれるらしいんやけど。
福岡は、どうしよっかーって話になって。
「ここって中洲?川端?かわばた~って歌ってもなぁ、、、
ケミストリーの応援してるみたいだし!!」ってなって、
結局、何て歌ったんだろう?Gate's7とか、キャナルシティとか歌った気がする。


『いとしのフリージア』はね、なんか、歌詞がもうねー
そのときの気持ちと、妙にしっくりきちゃって。
自然と涙が出てきてしまった。 いい曲だなぁ。


アンコール、最後の曲は、「座ってばっかじゃ、腰痛いよね?立つ?」
みんな、わー!!ってなって、立ちました。
立つと落ち着くのは、なぜだろう・・・(笑)
楽しかったです。



堂島さんの歌う曲は、どれもこれも、とても優しい。
とても優しくて、心地いい。


いっぱい笑って、いっぱい癒されました。


あとまだいっぱい、楽しいおしゃべりあったんだけど、
笑いすぎて、おなかいっぱいで、これ以上は思い出せませんでした。


というわけで、漫談レポは以上です。



帰り、地下に行ったらすぐ地下鉄やったのに。
エレベーター、間違って一階で下りてしまったので。

歩いて天神まで帰ろうかなって、外に出て歩き始めたんやけど・・・

夜の中洲、一人で歩くもんじゃありません。

週の真ん中なのに、よっぱらったサラリーマンがうようよいて、
きれいなお姉さんも、たくさんいて、
ちょっとコワモテなお兄さんも、いっぱいいて。

こ、こわい・・・


途中まで歩いて行ってたけど、はたしてその道が合ってるかもナゾ。
どこに行き着くか、ホントに怖くなったので、
いそいそと引き返して、おとなしく地下鉄で帰りました。

都会って、こわい・・・(笑)


なにはともあれ。
堂島さん、ステキなライブ、ありがとうございました!
[PR]
by saya-bon | 2008-09-03 01:03 | 堂島孝平

タモリックステーション

たった2分ちょっとのために、
ホントは移動日でゆっくり熊本観光するつもりだったのに、
タモリックステーション出てきます!!
と、堂島ライブのときに、堂島さんが申しておりました。



そうなんです。
今日はキンキキッズの後ろで、ハイプリメンバー出演!!

仕事、8時ギリギリに切り上げて、急いで帰ってきた!(5分で帰れる距離。笑)



ドキドキしました。

堂島さんに、ナベシュンに、tatsuさんに、ヤツハシさん、そして、こまっちゃん!!


キンキごめん、後ろばっか見てました(笑)

堂島さんてば、映りまくりやん。
しかも、いい具合にキンキの二人と絡んでるし。

飛んだり跳ねたり、楽しそうで。
一人、ニヤニヤしてました。

欲を言えば、もっとこまっちゃんが見たかったー。。。

どうにかもっと見たくて、何度も再生して見てました。




そしてそして。
今日は、それだけじゃなくて。

なんと斉藤和義さんも出演!!

もうねー、なんて贅沢なんでしょ。
せっちゃんまでも、ねー♪

飄々としてました。
初めてのミュージックステーションどうですか?って聞かれて、
遊園地みたいですね。とか、
最後に、今日はどうでしたか?って問いに、
女の方々の香水のいい匂いが・・・嬉しかったです。
とか、あいかわらずな発言でした(笑)でも、好き。

『歌うたいのバラッド』、ステキです。

ドラムがもっくんだった!!



来週は、バタードッグが出るってよ。
来週も見逃せないぜ。

来週・・・は、早く帰れんかもしれんなぁ・・・月末やし。←現実から逃れられない
[PR]
by saya-bon | 2008-08-23 01:31 | 堂島孝平
あー、、、またライブの感想を放置してました。

やっぱり、こういうのは勢いで書いてしまわんと、ダメやねー。
じつは、早くからとりかかってて、途中までやってたんだけどね。
今回はすぐにアップできると思ったんやけど。。。ダメだった(笑)

というわけで、仕上げます。


6月28日(土)、『おれふたり+まいなす』のライブに行ってきました。
會田茂一・堂島孝平・大森はじめという、男前集団(笑)のライブです。

どんな男前かといいますと。

アイゴンこと會田茂一さんは、EL-MALOとかFOEとかっていうバンドの人で。
あ、でも衝撃の事実が。エルマロ、脱退したって!!
それ、ライブのときに知ったよ。。。
あとは、カエラちゃんの曲とかも作ってます。

堂島孝平さんは、今のあたし(ひとりライブも平気だよ!というあたし)を
作ってくれた、いわば恩人(?)のような人。
キンキの曲とかも、作ったね。「カナシミにくちびる寄せて~♪」とかね。

大森はじめさんは、スカパラのパーカッションの人で、
ひじょうに男前!!


で、なぜに『おれふたり+まいなす』かっていうと。
堂島さんが、昔、『おれひとり』ライブっていうのをやってまして。

今回、アイゴンのソロアルバム発売記念のツアーだったんよね。
それで、それをまんまパクって「おれひとり」でもよかったけど、
どうせなら、一緒にやれないかなーってことで、「おれふたり」になったそう。

でね、そうすると、「まじっすか~!ちょーもう、何で呼んでくんないんっすか~
ちょう寂しいっすよ~」ってスネる人がいるので(笑)、
はじめちゃんに声かけたんだって。

「+まいなす」は、大森はじめの”はじめ”が、漢字で書くと”一”だからね!


そんなわけで、『おれふたり+まいなす』のライブが実現したんだってー。


アイゴンとはじめちゃんは、以前「マイナスブロス」っていうコンビも組んでて、
とてもなかよし。(堂島さんのDVDで、そのなかよし具合がよくわかる。)

はじめちゃんと堂島さんも、一緒に営業(笑)したこともあるぐらい、
とてもなかよし。

みんなみんな、とてもなかよしなので、
そりゃあもう、ライブの空気は、とってもハッピーでしたよ♪



Gate's7てとこは、ビルの7階にあって、とてもこじんまりしたライブハウス。
でね、開場する前、待ってたら。
なんとアイゴンてば、普通にエレベーターから出てきて、
あたしたちの前を、普通に通りすぎていったよ!!

びっくりした。超至近距離だった。
アイゴン、でかいよ・・・(笑)


えーと、今回、ブログ(&ミクシ)で知り合った方とご一緒させていただいて、
とてもいい場所で見ることができました!

この会場、ステージのまん前二列ぐらいは、テーブルとイスが置いてあって、
その後ろはスタンディングっていうカタチだったんですよ。
で、壁側はソファーなんかもあったり。

初めてのスタイルで、おもしろかったです。

で、あたしたちはなんと、一番前のテーブル席で、
しかも堂島さんのまん前!!
いやーいやー、ただでさえ近いのに、さらに近いよ!!

ていうか、アイゴンもはじめちゃんも、みんなばっちり見えるー♪

ご一緒させていただき、本当にありがとうございました!!


・・・ていうか、前置き長いな。



まず、アイゴンと堂島さんが出てきて、歌うかと思いきや、トーク(笑)
10分ぐらいしゃべってた?

最初から、ゲラゲラおなか抱えて笑ってました。

何を話してたか、全然覚えてない。
アイゴンが、ダイゴのマネしてたよね。ポーズとったり。

あと、アイゴンのソロアルバムの話になって、堂島さんがアイゴンのことを、
「ロマンチストだなって思った」みたいなことを言ったら、
「ロマンチストなところも、若干ある・・・じゃっかんアール(←ここ巻き舌で)!」
と、アイゴンが言うもんだから、みんな大爆笑。

二人とも気に入ったみたいで、この日はこの、
「じゃっかんアール」がちょいちょい出てきました。


まだいろいろ話してたけど、おもしろさが伝わらないのが、残念です。


ようやく一曲目。
アイゴンの曲『わかば』でスタートし、途中から堂島さんの『七月』へ!!
久しぶりに『七月』が聴けて、嬉しかったー

一曲終わって、アイゴンはひとまず退散。
そのときも、いろいろおもしろいことしてくれたよ。

スカパラ欣ちゃんの真似をアイゴンがするんやけど、
これがすばらしく似てない(笑)

でもって、堂島さんも欣ちゃんの真似をするんやけど、めちゃ似てる!!

そんなんやってたら、アイゴンてば、欽ちゃん走りで去っていったし!

堂島さんもみんなも、「そっち~?!(笑)」って、笑いが止まりませんでした。


ここでやっと、堂島さんのひとりライブ。

Halo Glow
だんまり
さよならレオ
Have A Nice Way!

を歌いました。
『だんまり』とか久々聴いたよ♪
『さよならレオ』も好きな曲。この歌聴くと、涙が出てくるよ。

『Have A Nice Way!』で、ギターの弦が切れて、
途中、「オレを一人にしないで!!」と、観客にずっと歌わせてました。


堂島さんのソロコーナーが終わって、はじめちゃん登場。

このツアーのグッズのポロシャツ、真っ赤なやつ(非売品)を着て登場。
前髪、下ろしてました。


二人のトークも、やっぱりおもしろくって。ずーっと笑いっぱなしでした。
印象に残ってるのは、何年か前に、
キャナルシティにインストアイベントに来た話。

このインストア、あたし参加したんだよー
わざわざ大分から友達呼んで、見に行ったんだよー

懐かしい!

3000人ぐらい人が集まったらしくて。
記録作ったんだけど、何であんな集まったんだろう?って不思議顔。

そりゃあ、ねぇ?あんときは、ゴールデンウィーク真っ最中でしたから(笑)

その事実を知って、二人とも、めっちゃがっかりしてました。


でも、いいライブだったんだよー。
めっちゃ近くで、堂島さんのバック転が見れたし。
あのときも、二人のトークがめちゃめちゃ楽しかったなぁ。

そんなこんな話があって、アイゴン再び登場。

3人で、『FlowerUniverse』をやってくれました。


そしてとうとう、アイゴンソロコーナー!!

ひとりぼっちになったら、
さっきまでのおもしろいアイゴンはどっかに行っちゃって、
居心地悪そうに、おとなしくマジメな感じになりました。

ホントはきっと、照れ屋さんなんだね。

そんなアイゴンもステキです。

やってくれた曲は、アルバムからいっぱい。・・・覚えてない(^^;


で、また3人に戻って、やんややんやとおもしろトークを繰り広げ、
『運命とダイス』って曲をやってくれました。

なのに、曲紹介のときに、『運命と座椅子』とか言っちゃうし(笑)
んで、そのまま演奏し始めちゃった。
堂島さんもはじめちゃんも、笑いが止まらなくて、演奏中断しようとしたけど、
アイゴン気付かず。

そのグダグダな感じが、ホントおもしろくって。いいなぁ、この人たち。

最後はたぶん、またアイゴンが一人になって、一曲やって、終了だったはず。


そのあとアンコール!

アンコールでは、なんとはじめちゃんの誕生日パーティーが!!!
次の日が、お誕生日だったみたいで。

ケーキが出てきたよ。みんなで歌ってお祝いしたよ。

はじめちゃんもびっくり、嬉しそうでした。


堂島さんとアイゴンが、プレゼントを用意しててね。
そのプレゼントが・・・(笑)

はじめちゃんといえば、スパイダーマン!

包装紙に、二人のイラストが描かれてたんだけど。
二人ともスパイダーマンを描いてたんやけど、微妙に違ってるし。
でも、味のある、すばらしいイラストでした(笑)

そのイラストが描かれた包装紙を破らないように、
丁寧にあけていくはじめちゃん。

出てきたのはなんと・・・


キティーちゃんの扇風機!!!(笑)


顔のところのあみあみが、スパイダーマンぽいでしょ?って。
おもしろすぎるよ、この人たち・・・


ひとしきり、このキティーちゃんでわいわい騒いでました。
おもしろかったー 笑いすぎて、腹筋痛くなったの久々やわ。


最後は、堂島さんの曲『おかしなはなし』で終了。


ほぼ、トーク中心のライブだったような気がしますが。
本当にあっというまに時間が過ぎていきました。

3時間弱って・・・長いなぁ(笑)


だけど、大満足。


3人とも、GGKRでまたライブやりたいねってノリノリだったので。
いつか実現するといいなぁって、楽しみでしょうがないです。



やっぱり書きはじめると、長くなってまとまりなくなっちゃいますねー
長々と、最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

でもね、実際のトークは、こんなもんじゃなかったです。
どっからこんなに湧いて出てくるんだろうっていうぐらい、
次から次に、話が繋がっていって、止まらなかったんだからね(笑)


ホント楽しかったです。DVDに、ならんかなー。←ならんよなぁ


アイゴン・大森さん・堂島さん、楽しいライブ、ありがとうございました!
[PR]
by saya-bon | 2008-07-27 22:10 | 堂島孝平
忙しさに埋もれていたら、すっかり感想述べるの忘れてました。

もう3月も一週間が過ぎたというのに、2月のことを振り返ります。
自己満足のための日記なので、どうぞお気になさらずに。



2月8日(金)、堂島孝平さんのライブに行ってきました。

堂島ライブは、2006年11月のスマカンツアー以来。
相当久々の堂島さん、かなり心待ちにしておりました。


前から2列目、真ん中あたりに行くことができたので。
ステージ全体を、しっかり見ることできました。


いつもはシュンちゃん側に陣取るので、
シュンちゃんの激しい足の動き(鍵盤弾きながら、ガシガシ地面を踏んづけてます)
から、目が離せませんが。

今回は、コマっちゃんもばっちり見えて。
気持ち良さそうにドラムを叩くその表情を、じーっと見つめてました。
なんともいえない、幸せそうなあの顔が、とてもステキ。


堂島さんは、あいかわらずちっこくて。でも、大きくて。
自信に満ち溢れて、ますますキラキラしてました。

一曲目は、『Pretty Little Dino』って曲。
GGKRのコンピアルバムに収録されてるそうです。
あたし、これが出たとき試聴したんやけどなぁ・・・
全然記憶にない。

とてもかわいい曲でした。

ライブが終わってしばらくは、けっこうセトリ覚えてたんだけど・・・
一ヶ月も経つと、さすがに忘れるよねー(笑)

曲順はもう、全然覚えてないけど。

『Freedom』
『高速の男』
『銀色クリアデイズ』

を、最初の方でやってくれた気がする。

『高速の男』は、大好きな曲。
なので、嬉しかったなぁ。

『銀色クリアデイズ』の、最後のフレーズを聴くと、泣きそうになる。

「高鳴った鼓動を 一番星に結びつけて
空高く 舞いたい 朝焼けよりも 若く」


あとは、アルバム『UNIRVANA』の曲を、たくさんやってました。

正直、このアルバムを最初に聴いたときは、
どうだろうなぁって、いまいちな評価だったのですよ。

けど、ライブで聴いて、目からうろこ。
ライブで聴くと、こうも印象が違うなんてー

優しい楽曲たちに、癒されまくったよ。


あとやってくれた曲・・・

『So She, So I』やったっけ?
『ナイトグライダー』はやったよね?

かなりあいまい(苦笑)


『スマイリンブギ』
『CHOCO ME BABY』

で、みんな気持ち良さそうに踊ってた。


他になぁ、めっちゃめずらしいやん!ていうような曲をやってくれたんやけど、
忘れた。


どっかでバック転やってくれたよ。二回も!
これ見なきゃ、ライブに来た気がしないよね。


MCも、何かいいこと言ったんやけど・・・覚えてないや。
でも、嬉しかったのは、覚えてる(笑)


とにかく、すごくキラキラしてて、とても幸せなひとときでしたよ。


今年は、たくさん福岡に来たい!って言ってくれてたので。
それを楽しみに待ちたいと思います。


堂島さん、ステキな時間をありがとうございました!
[PR]
by saya-bon | 2008-03-08 01:24 | 堂島孝平

時すでに遅し。

えー?知らなかった・・・

ものすごくショック。

なんでーなんでー
教えてよ。メールとかで、教えてよ。
なんで終わってから、メールよこすんだよ。


昨日の日曜日、堂島さんが、イベントで福岡に来てたらしい。
新曲が、福岡国際マラソンの、ラジオ実況中継テーマソングだったらしい。
ラジオの公開生放送が、大丸のパサージュ広場であったらしい。

そんなの知らない。どうして教えてくれないのー(涙)

マラソン、テレビで見てたのに。
ラジオなんて、知らない。

えー、なんかショック。

行くか行かないかは別として、知らなかったことがショック。

そういう情報に、ホント疎くなってきた。
これじゃいかん。

ごめんね、最近まったく、堂島さんの音楽も聴いてないし。
サイトもまったくチェックしてなかったよ。

きっと、バチが当たったんだ。。。
せめてものお詫びに、今日の夜は、
久しぶりに堂島さんの曲聴いて、寝ることにします。


兄貴の姿、見たかったなぁ。。。
けど。
情報知ってたところで、行ってたかどうかは、実際のところ、微妙だけど(笑)
[PR]
by saya-bon | 2007-12-04 01:19 | 堂島孝平

ぬか喜び。

先日、仕事から帰宅すると。

堂島孝平さんから、クリスマスライブの先行予約案内のハガキが、
届いておりました。

「暑中お見舞申し上げマス」と書かれてあるのに、
もうクリスマスのライブのお知らせですよ。

『堂島孝平×渡辺シュンスケ X'masライヴ』
久々のシュンドウでのライヴ。
年末、クリスマス、冬にちなんだロマンチックなレパートリーでお届けいたします。

だって。
キャー♪ ステキじゃないか!
『きら星』とか、歌ってくれるんじゃないの?

聴きたい、ぜひに!!

とか思って、ウキウキしながら詳細見たら。。。


ガーーーン!

福岡避けられてる・・・(涙)

え、何で何でー?
ショックです。

今年、堂島さんに会えないじゃん。せつない。

あーあ。

ちょこちょこと、福岡にはイベントで来てるんですけどね。
どれも行けなくてさ。

9月にも、青山陽一さんと鈴木茂さんのイベントで福岡来るんですけど、
行けるかなー、土曜日だし仕事休めるか、微妙だなーって感じで。
チケット、買えませんでした。←高かったってのも、ある(苦笑)


ま、仕方ないか。

最近、全然兄貴の音楽、聴いてなかったし(笑)

・・・あ、去年友達にCD貸したまま、まだ戻ってきてないや。
お気に入り、ほとんど出払ってますよ。

聴けるわけ、ないじゃん。
[PR]
by saya-bon | 2007-08-05 20:00 | 堂島孝平

兄貴とハマケン。

さっき、堂島兄貴のブログを読んだら、
なんと、ハマケンの名前が出てきたよ。

嬉しい。

何やら初顔合わせで、飲んだらしい。

自分の好きなアーティストさんたちが、繋がってるって、
なんだか嬉しいですね。

うん、まあそれだけなんだけどね(笑)

それにしても、ハマケンてば、このごろ思春期なんだ・・・(笑)
かわいいのぅ。
[PR]
by saya-bon | 2007-07-22 15:34 | 堂島孝平
この人、本当におもしろいなって思う。

誰って?
堂島孝平って人ですよ。

知ってます?
すごくキラキラした音楽、やってるんですよ。

ライブの雰囲気なんて、キラキラしまくってるんですよ。

そのくせ、劇団ひとりみたいなんですよ。
もう、芸人か?っていうぐらい、すごいんですよ。
笑いのツボ、心得てる。

だから、ライブがとてもおもしろい。し、もちろん、音楽は最高。

バク転だって、するんだから。
体育会系なんだから。
野球だってするし、サッカーだって詳しいんだから。

その昔、ドラム台からジャンプして、骨折だって、しちゃったんだから。
バカでしょー?(笑)

聴いたことない人、ぜひ聴いてみちゃって下さいよ。


なんでいきなり、堂島兄貴を、推してるかっていうと。

この人のブログが、ものすごくおもしろかったから。
さっき読んだ記事が、この人バカだなーって思ったから。

ただ、それだけです(笑)

いや、だって。笑えるからー
ぜひ、読んでみて下さい。

前も、紹介しちゃってるけどさ。懲りずにもう一度。

サモ・タノシゲーナって、タイトルからして、笑えるね。←え?そうでもない?
[PR]
by saya-bon | 2007-06-05 00:43 | 堂島孝平
堂島孝平さんのブログ、ようやく見ました。
リンク、勝手に貼らせていただきました。横にも。わーい!

ブログのタイトル、サモ・タノシゲーナ(笑)

兄貴、ステキ。
兄貴熱、最近は、そんなに上昇することないんだけど。
好きです。

兄貴もまた、あたしにとっては特別な人。
もうね、殿堂入りしちゃってます。民生と一緒に(笑)
別格なの。なんかもう。

あたしに、一人でライブ参戦させるぐらいの、力をくれた人だから。
彼のおかげだよ、今のあたしがいるのは。

そのわりに、最近ちっとも音楽聴いてませんがね(^^;
・・・ほっといて


よろしければ、クリックお願いします♪
人気blogランキングへ
[PR]
by saya-bon | 2007-03-26 23:49 | 堂島孝平