思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

何冊か、本を読んだので。
別館の方に、いずれ感想を書こうと思う。

けど、一冊だけ、こっちでも。


瀬尾まいこさんの、『戸村飯店青春100連発』という本を、
けっこう前に読んでいて。

その中で、ものすごく、
「あーそれ、すごく分かるなぁ」って部分があって。
それは、さしてたいした内容ではなかったのかもしれないけど。

私には、とても胸に残ってしまって、ことあるたびに、
その部分を思い出してしまうのです。


主人公の戸村くんは、アリさんていう年上の彼女と付き合ってて、
アリさんが風邪をひいたときに、
ポカリスエットのペットボトルを6本持って、お見舞いに行くんです。

玄関先でアリさんにそれを渡すんだけど、アリさんが、
「それは?」って、戸村くんが持ってた、もう一つの袋を聞いたのです。

その袋は、戸村くんのお友達も、同じように風邪をひいてて、
「今から届けるんだ」って、ポカリが6本入ってたのです。

それを聞いたアリさんは、すごく寂しそうな顔をするのです。


持てそうなだけコンビニで買った五百ミリリットルのポカリ十二本。
俺はどうしてそれを分けてしまおうとするのだろう。
十二本を分けたところで、十二人を幸せにできるわけじゃない。
「みんなに優しいのは本当に優しいのとは違う。」
ドラマでよく聞く台詞は寒いけど、時々すごく当たっている。
たった十二本のポカリ。
どうして全部あげてしまえないんだろう。



戸村くんは、とても優しい。
みんなに優しい。

この優しい戸村くんが、相方さんと重なるのです。

相方さんも、とても優しい。
優しいけど、みんなに優しい。
相方さんも、きっとこんな感じだろうと思う。

誰にでも優しい。

だから、私は、アリさんの気持ちがとてもよく分かって、
この場面を読んで、アリさんと同じように、寂しくなった。


うまく言葉にできないのがもどかしいけど・・・
言いたいこと、うまく言えないのがもどかしいけど。

そういうことなんです。
今の私は、アリさんが思った寂しさでいっぱい。
そして、そんな心が狭い自分に、嫌気がさす。

嫌になる。
嫌になる。
なんでこんなに小さいんだろう、私。





おはなしの内容は、全然こんなんじゃなくて、
すごくほんわかあったかい話です。

読んでみてください。
[PR]
by saya-bon | 2010-02-16 01:00 | ほん。

ふふふーなこと。

今日は相方さん、お友達のおうちでワイワイやってるそうで、
おしゃべりできません。

何時に帰ってくるか分からないので、さっさと寝ようと思ったけど、
もしかしたら、もう帰ってくるかなぁ?とか思うと、
なかなか寝れない。


寂しいなぁ、誰かとおしゃべりしたいなぁ。
って思ってたら、
そしたら、癒しくんから電話がかかってきました。
なんというタイミング。


なんかね、すごく嬉しいことがあったみたいで、
声がウキウキしてました。

すごくまともな会話をしました。久しぶりに(笑)
それが、なんだかとても嬉しかった。

どうやらね、いい出会いがあったらしく、本当に嬉しそうでした。
癒しくんの、そういう話を聞くのは初めてだったので、楽しかったなぁ。

「ちょっとがんばりなよー」
「いやいや、ダメだよーだってかわいかったもん 絶対彼氏いるよー」
「そんな、やってみらんと分からんやん?がんばりなよー」

いつも言われてばかりの私だけど、今日はちょっとセンパイ風吹かせてみた。
ふふふ、嬉しい。

なんかちょっと、癒された。
・・・そんなやりとりをして、癒されるってどうなん?(笑)

でも、嬉しかったんだー
だって、嬉しい話を、私におすそわけしてくれたわけだしね。
癒しくんにとっては、話す相手は、私じゃなくてもよかったんだろうと思う。
たまたま、繋がったのが、私だっただけのことで。
でも、それでも、おすそわけしてくれたことが、とても嬉しくて、
なんか、こっちまで幸せになった。


いいね、誰かの楽しそうな声を聞くのって。
私、どうだろう?
相方さんとおしゃべりしてるとき、ちゃんと楽しそうに喋れてるかな?

最近、嬉しい楽しい気持ちと同じくらい、不安な気持ちがいっぱい積もって、
どうだっただろう?ちょっと、反省。。。

相方さん、私と喋ってて、楽しいかなぁ?
幸せだって思ってくれてるかなぁ?

思ってくれてるといいな。


くよくよめそめそ、したらいかんね。気をつけよう。



そんなこんなで、そろそろ寝ようかな。

癒しくん、いつもはちょっとめんどくさいけど(笑)、
今日は、ありがとう。楽しい時間だったよ。ふふふー
[PR]
by saya-bon | 2010-02-14 01:47 | 思うコトなどを。

ゴールデンスランバー。

昨日、仕事が終わってから、観てきました。

時間ギリギリだったけど、がんばったら間に合うかなぁ?
って、雨降りの中がんばって運転したら、間に合ってしまいました。

なんか、いつもこういうギリギリのとこ渡ってきてるような気がする(笑)


仕事が終わってすぐだったので、腹ペコだったけど、それどこじゃなく、
映画の中にグイグイ入り込んでいきました。


おもしろかったです。


これから観に行かれる方もいらっしゃると思うので、
詳しいことは書かないけど。

堺さん、やっぱりステキですよね
あのとぼけた感じとか、いいよね

竹内裕子の短い髪型もかわいかった

そして、音楽が斉藤和義さんていうのが、個人的にはとても楽しみで。
満足です。

青柳の逃亡シーンで流れてた、青柳逃亡のテーマ。
ライブでも聴いたんだよねーって、映画に集中しつつ、
演奏してる姿を頭の隅っこで思い出して、ニヤっとしたり。

ああでも・・・
言えないけど、言えないけど・・・
最後はわたし、納得できないー

あんなの悲しすぎるよ。

生きててなんぼ ですけども。
やるせない気持ちでいっぱいです。

家に帰って、映画の内容を振り返ってみても、
やっぱりどうしようもない気持ちになって、泣いてしまいました。


でも、映画はおもしろかったです。
ところどころ、笑える場面もあったり、ほっこりする場面もあったり、
最初からドキドキで、私は好きな映画です。


いろいろ、それはありえんだろーってとこは、いっぱいあるんですけどね(笑)

原作も読みたいです。
原作はもっと、ドキドキハラハラできるんだろうな。
[PR]
by saya-bon | 2010-02-11 16:33 | 映画のはなし。

日曜日の憂鬱。

ここしばらく、相方さんとはお話してません。
しばらくおあずけなのです。

たった数日話をしていないだけなのに、
ものすごく長いこと、ひとりぼっちになったような気がします。

今日はメールもやりとりしてないので、余計に。


私のこと、忘れてしまってないかしら。
このまま、私の存在がないものになってしまったらどうしよう。

そんな思いでいっぱいになってます。


いやだいやだ。



どうやら風邪をひいたみたいで、今、とても頭がガンガンしてます。
それとも、いろんなことを、考えすぎたせいか。

・・・くしゃみが立て続けに出るので、間違いなく風邪だな(笑)


いろんな面で、まだまだ弱いよ 自分。



明日からまた、一週間が始まる。
がんばらないとね。
[PR]
by saya-bon | 2010-02-07 20:59 | 思うコトなどを。

サヨナライツカ。

観てきました。

本当は、『ゴールデンスランバー』を観に行ったんだけど、
『サヨナライツカ』の上映時間にぴったりに着いちゃったので、
せっかくだから、観ました。


感想。

ミポリンのプロモーション映画みたいだなーって。
それが一番最初に思った感想です。

とてもきれいな映像で、ミポリンがとても美しくて。


だけど、映画は・・・ごめんなさい。満足はできなかったぞー

なんて言ったらいいか分からないけど、いろいろと、うすいなーって思いました。

ん?んんん?って、疑問符がいっぱいな感じで(笑)


けど、最後の西島さんの「愛してる」の場面は、ちょっとほろっとしたけどね(笑)
だって西島さん、かっこいいからー

ただ、現実的に、こんな男はちょっと嫌かなぁ。
だって、ただの優柔不断な男だもの。


まあね、好きとか嫌いとかって、
頭では分かっていても、どうにもならないことも、あるとは思う。

だけど、なんていうか・・・この映画の中の男は、いかんと思うよ。
結局、どっちの女性のことも、幸せにできなかったじゃないの。

好きなら、結婚する前だったんだから、
婚約者とは別れて、好きな人とくっつけばよかっただけの話。




映画を観たあと、真っ先に思ったこと。
私は、大好きな人とは、ずっと一緒にいたい。
最期まで、ずっと。
絶対に、ハナレバナレなんかにはなりたくない。

そう思いました。





ゴールデンスランバーは、今度の水曜日に、観に行けたらと思います。
仕事はやく終われー
[PR]
by saya-bon | 2010-02-07 02:13 | 映画のはなし。

ゾロめ。

H22.2.2

にゃーにゃーにゃーにゃー。

・・・記念に、鳴いてみた。



いろいろ思うところがあります。
でも、それを上手に言葉にすることができなくて、
いつも もやもや、わさわさ、胸騒ぎ。

うまく言葉にできなくて、考えがまとまらなくて、
うーーーって、息が詰まって、言葉のかわりに涙をこぼす。


毎日、そんなことの繰り返し。


二月になりましたね。もうすぐ三日になろうとしてますね。
一月、終わっちゃいましたね。

日が経つのはあっというま。
ぼやぼやしてたら、いつか あっというまに消えちゃうんだから。
[PR]
by saya-bon | 2010-02-02 23:57 | 思うコトなどを。