思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ひとり。

現在、相方さんのおうちに居候な感じで住んでいるわけですが。
今晩、二度目ぶりぐらいに、ひとりの夜を過ごしています。
相方さん、お友達と飲み会です。


ぽつん。。。


今日、お隣の町(隣りなのか?)で、マグロの解体ショーがあるよーって、
相方さんが教えてくれて。
「見たい!見たい!見たいよー!!」と、テンション上がって。
あまり興味のない相方さんにお願いして、連れてってもらいました。

期待したほど、大きなマグロは出てこなかったけど。
初めて見る解体ショー。
なかなかにおもしろかったです。

そこで、相方さんの職場の仲良しさんと会い、紹介してもらいました。

緊張したよぅ・・・

でも、なんだかとても嬉しかったです。
だって、初めてわたし、相方さんのお友達に、存在を知ってもらえたわけだし。


そして、たぶん初めて、相方さんの向こう側を垣間見たような気がします。
私といるときと、ちょっと違う空気が流れてて。
なんか、私の知らない顔の相方さんが、そこにいました。

まだまだわたしの知らない相方さんが、いっぱいだ。


そのあとも、数人、相方さんの知り合いと偶然に出会って、
親しげに話す相方さんを見て、友達がいっぱいでいいなぁって思いました。

わたし、相方さんがいなかったら、本当にひとりぼっちなんだなぁ。。。
って、寂しくなった瞬間でもありました。

遠い遠いこの土地で、この先私はやっていけるんだろうか。
右も左も分からない、知り合いもいないこの場所で、
相方さんだけを頼りに、どこまで生きていけるかな。

寂しいな。
ちょっとホームシック かも。

今の生活、とても楽しいけど ちょっと寂しい。

いやいや、不満とかは、全然ないのです。
だってとても楽しいし、毎日幸せですから。

気持ちと心の問題 です きっと。
[PR]
by saya-bon | 2010-10-30 20:58 | 思うコトなどを。

はに丸王子を探しに。

いつだったか、テレビで見かけて、これはぜひ行ってみたいよねー
と思っていて。

今月最初の日曜日、とくに予定もなかったので、相方さんに連れて行ってもらいました。

え、どこに?
とてもステキなところです。

e0018024_1802050.jpg

こんなものが、案内してくれます。
目つきがこわーい。だけど、それもまた、ステキ。

なんとなく、こっちの方だろうって向かいながら、本当にこっちなの~?
って不安になりそうになった頃に、目的地はありました。


じゃーん。埴輪がいっぱい!
e0018024_1815493.jpg

e0018024_1824489.jpg

ん?君はトトロ・・・のどんなご関係で?(笑)

e0018024_184237.jpg


何やら、こんなにたくさんの埴輪は、この辺りの小学校の卒業記念の制作みたいです。
毎年、卒業生が埴輪を作り、この里山に飾られるのだそうです。

もう何年も続く行事みたいで、
ここにもあそこにも、あら、あそこにも!え?こんなとこまで?!
っていう風に、もう、あちこちが埴輪だらけ。

その景色のすごさといったら・・・思い出しただけでも、笑いがこみあげます。

この辺りは、古墳がいっぱいみたいで、だから埴輪だらけなのでした。

埴輪に見守られた階段を上に上にのぼっていくと、みかん畑になってました。
おさんぽ、おさんぽ~♪なんつって、軽い気持ちでのぼってみたけど、
かなりの運動量で、汗びっしょりになってしまった・・・

下に降りて、もうちょっと埴輪観賞。
こんな大きな埴輪もありました。
e0018024_1851818.jpg

これはさすがに、卒業生の作品じゃないよね。
アナタがここのヌシですか?

e0018024_186762.jpg

e0018024_187480.jpg


里山には入りきれなかった埴輪たちが、道路脇まで、ずらずらずらーっと。
すごーい!!

写真じゃ分かりにくいけど、向こうまでずらーっと並んでるんですよ。
へんてこな埴輪たちが!(笑)

おもしろいと思いませんか?

はに丸王子やひんべえはいなかったけど、かなりおもしろいものを見せてもらって、
楽しい午後になりました。


おまけ。
何ていう公園か忘れたけど、ステキ公園に寄り道。
e0018024_1891810.jpg

アナタ、ものすごく腕が長いのねー ステキです。


世の中には、いろんなおもしろスポットがあるものなんだなぁ。
あーおもしろかった。

行ける方は、ぜひ一度ご覧になってみて下さい。

・・・福岡じゃないけどねー


埴輪で喜ぶわたしって、どうなん?って気もするけど・・・
安上がりでよかろうもん(笑)
[PR]
by saya-bon | 2010-10-21 18:12 | 旅に出ました

考える。

たまに、自分がどうして生きているのかと、考える。

仕事を辞めてから、社会に貢献していない自分が、
なんか、ここにいてはいけないような、そんな気がしてくる。

将来のこととか、親が死んだあとのこととか、いろいろ考えると、
ちゃんと生きていけるのだろうか。

もっと、ちゃんとしておけばよかったなぁと思う。

でも、どうしたらいいのか、よく分からない。
なんとなく今まで生きてきて、なんとなく生きてこられて、
きっと、この先も、元気なうちはなんとなく生きていけると思うけど。

いざそのときがきたら、わたしはちゃんと、一人で生きていくことができるだろうか。

なんか、30歳過ぎても、大人になりきれない自分がいて、
嫌になってしまう。

できそこないの自分が、情けなくてしょうがない。

誰かに頼ってばっかりで、この先やっていけるだろうか。


生きていくのが、怖い。
ときどき、本当にそう思います。

こういうとき、なんか、人間てやっかいだなって思う。

動物は、どんなことを思って生きてるのかなぁ
死ぬときは、やっぱ悲しいのかなぁ
[PR]
by saya-bon | 2010-10-17 23:49 | 思うコトなどを。
先週の土曜日、MUSIC CITY TENJINに行ってきました。
福岡では、毎年10月のこの時期に、土日で、音楽のお祭りが行われます。

いたるところで、いろんなミュージシャン(プロもアマも)が、ステキな音を奏でます。
ステキなお祭りです。

有料のとこもありますが、たいがい、無料でいろんなミュージシャンのライブが見られます。

過去には、私の好きなシュノーケルや、ママレイド・ラグも出たし、
コブクロも出てました。見ました。

あと、去年だったか一昨年だったか忘れたけど、曽我部さんも出てたし、
キセルやクラムボンのボーカル郁子ちゃんも。

で、今年はドコモステージのトリが、なんとクラムボン!


行ってきました。見てきました。癒されました。

だいたいの時間に合わせてドコモステージに行ってみると、
案の定、すごい人でした。
座ってゆらゆらしてる人、お酒を飲みながら音楽に耳を傾けてる人、さまざまです。
自由な感じで、楽しんでる人ばっかり。
そういうのを見ると、嬉しくなります。

みんな、クラムボンを待ってるようで、クラムボンが出てくると、なんかさらに、
人口密度が増したように思えます。


セットリストは、終わったあと、さっそくミトさんがついった-であげてくれてました。
ありがとうございます。

シカゴ
パンと蜜をめしあがれ
サラウンド
おだやかな暮らし
id
バイタルサイン
NOW!!!
KANADE Dance
(アンコール)
波よせて

無料でこんなに聴けて、なんて贅沢なんでしょう。

郁子ちゃんは、遠目から見ても、かわいらしさ抜群でした。
ふわふわしてました。

ドコモステージのすぐ近くに、ビブレっていうお店があるんですが、
それを見ながら、郁子ちゃんが、高校時代の淡い思い出を語ってくれました。

高校のとき、ビブレにあるチケットぴあに、徹夜して並んだことがあるんだってー
よく、土曜の夜とか野宿してましたって言ってたよ。

方言もたくさん出てました。なんか嬉しい。

おおはた雄一さんも出演してたんだけど、クラムボンのときにもゲストで出てくれて、
これまたぜいたくー
アンコールのとき、手ぶらで出てきて、エアギターとかやってました。
ほのぼの。


みんなみんな、とても楽しそうに音楽に合わせて体を動かしてて、
笑顔がいっぱいでした。
そういう場所に、自分もいることができて、幸せだなぁって思いました。


クラムボンのみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました。
[PR]
by saya-bon | 2010-10-04 22:12 | 音楽アレコレ。

おめでとう!!

今日は、相方さんのお誕生日です。

お誕生日おめでとう。

現在わたし、里帰りをしてまして・・・
一緒にお祝いできませんでした・・・(^^;

あーあ、残念。

ま、明後日にはまた、会えるんだけどね(笑)


明後日、一緒にケーキを食べよう。


生まれてきてくれて、本当にありがとう。
出会ってくれて、ありがとう。

来年も再来年も、ずっとずっと、お祝いさせて下さいね。
[PR]
by saya-bon | 2010-10-01 17:21 | 思うコトなどを。