思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

食べ過ぎに注意!

今日は、退院して初めての診察日でした。

血液検査の結果、甲状腺ホルモンが低下しており、
「とても太りやすい体になっています。注意して下さい。
太りやすくなってますからね。」

と、二回も太りやすくなってるって言われました。

そうなんです。
今までは、甲状腺ホルモンの分泌が活発すぎて、
そのせいで代謝がすこぶる良く、食べても食べても太らなかったんですね。

だけど、手術をして甲状腺をほんのちょこっとしか残してないので、
分泌は低下・・・

食べたら食べた分だけ、太ります。

なので、ちょっと甲状腺ホルモンを増やすために、
明日から、チラージンを一錠飲むことになりました。

分かってはいたけど、やっぱりなにがしかの薬は飲み続けるんだねー


食べ過ぎないように気をつけないといけないね。
つらいね。
だって、おいしいものばっかりなんだもんね、世の中。

・・・負けてなるものか。
[PR]
by saya-bon | 2009-12-19 18:30 | 甲状腺の病気について

戻ってきました!

こんにちは。
昨日、一週間の入院生活を終え、無事に退院してまいりました!

入院生活は、できればするものじゃありませんね。
なんといっても、空気が悪い(笑)

入院初日から、微熱がずっと続いてまして。
手術の前日には、38度5分まで熱が上がってしまい、
あわや手術延期?!
と、みんなに心配されましたが。
どうにか微熱台に戻して、無事に手術することができました。

全身麻酔だったので、あっというまに意識がなくなって、
気付いたら、すっかり終わってました。

麻酔って、本当にすごい!


一番つらかったのは、術後の夜。
いろいろなものを体につけられ、動くと傷口に響きそうで、寝返りをうつこともできず、
腰と背中がものすごく痛くて・・・
その痛みが一番つらかった・・・
傷口が痛いわけではなく、腰が痛くて座薬を入れてもらうなんて。

あんなに長い夜は、初めてだったかもしれません(笑)

起き上って、自分の病室に帰れたときは、自由って何てステキ!って思いました。


あとはもう、とくに何を心配することもなく、
出血もなく、体のだるさやしびれもなく、順調に回復に向かっていると思います。


摘出した甲状腺(実物)を、両親が見せてもらったらしいんですが。
とても大きかったらしいです。
あ~、あたしも実物が見てみたかった・・・

何はともあれ、あんなに心配していた手術ですが、難なく終わってほっとしてます。

傷口も、目立たなくなるようにって、最小限に切ってくれたので、
わりと小さいんじゃないかと思います。


あとは、体力つけて、二週間後からまた、仕事がんばらないとねー


というわけで、ただいまです(^^)
[PR]
by saya-bon | 2009-12-09 13:49 | 甲状腺の病気について
ネットのニュースで、歌手の絢香が、だんなさまの水嶋ヒロと、
仲良く通院してるっていうのを読んで、
ちょっと羨ましいなぁって思った今日この頃(笑)

ていうか、夫婦なんだし当たり前のことなんだけどね(^^;

心強いだろうなーって思います。
よかったね、ステキなだんなさまがそばにいてくれて。

なんか、芸能人だから、いろいろ言う人もいるけどさー
病気は誰でもつらいものだよ。
きっと絢香も、芸能人だからこその、つらさがあるんだろうなぁ。


活動休止して、手術とかするんだろうか。
いいなぁ・・・
あたしも活動休止したい!・・・何の?(笑)


そうそう、こっちの日記では、ちゃんと言ってなかったですよね?

あたし、このたび手術をすることにしました。
バセドウの手術。

来月です。


そして、来週の土曜日、手術前の検査です。


緊張するー。。。


いろんな人の体験談を読んでると、やっぱり現実感が増すね。
怖い。


たいした手術じゃないのかもしれない。
先生も、そんなふうに言ってた。

でも。でもね。
本人にとっては、やっぱりたいした手術なんです。

病気自体も、他の病気に比べたら、全然かるいものです。
薬飲んでたら、普通に生活もできます。

でも、本人にとっては、やっぱり普通じゃないんだよね。
病気ってだけで、なんとなく、レッテルを貼られたような感じ。

病気ってことを、他人に知られて、同情されたり、
厄介モノ扱いされるのが嫌で、
職場でも、信頼してる人にしか言ってなくて。

でも、それはそれでつらくて、誰かに助けを求めたいときもあって、
そんなとき、何であたしは病気になっちゃったのかなぁって、
悲しくなって。

日々、体調、良くなったり悪くなったり、
精神的にも、躁鬱が激しかったり。


あたしが抱えてるこのモヤモヤは、きっとホントはちっぽけなものでしょう。
でも、やっぱり、ちっぽけなモヤモヤでも、
あたしにとってはたいしたモヤモヤなのです。


笑ってやり過ごすことができる日もあれば、
考えすぎて、落ち込む日もあります。

そして今は、不安で不安でしょうがない日々です。
手術のことを考えると、やっぱり怖いのです。



あたしの甲状腺は、普通の人よりも大きいんだそうです。
幸い、癌とかはなかったけども、
たぶん、薬を飲み続けても、完全に良くなることはないだろうって。
将来のこと(出産とか・・・)を考えても、切るのは妥当だろうって。


そんなわけで、手術をします。


切ったら切ったで、今度は、低下症ってのになるかもしれない。
ならないかもしれない。
切ってみないと分からない。

でも、それでも切った方がいいっていうことなので、
切ります。


まあ、そんな感じです(^^)


手術まで一ヶ月切ったので、ちょっとおセンチになってしまいました。
[PR]
by saya-bon | 2009-11-06 23:56 | 甲状腺の病気について

情緒不安定。

最近どうも、情緒不安定。

仕事がとても嫌で嫌で仕方ない。
おおもとの原因は、不機嫌さんだけど。

そこからなんかもう、すべての事や人から、
逃げたくて、避けたくて、
とにかく、壁を作ろう作ろうと、しているのです。


朝が来ると、ためいきをつき。
出勤しようと車に乗ると、涙がこぼれ。
泣きながら職場に行く毎日。

職場では泣くわけにもいかないから、必死で我慢。
我慢することに必死で、うまく笑えない。

家に帰ったら、我慢することもないから、
何にもしてないと、勝手に涙が出てきて。

そんな自分が嫌でしょうがない。
消えてしまいたい。
最近、そんなことばかり思ってしまう。


あたし、心の病気なんじゃないのかな?って、怖くなる。
[PR]
by saya-bon | 2009-10-27 22:52 | 思うコトなどを。

手術をする方向で。。。

今日、また病院に行ってきました。
薬を4錠に増やしたあとの、血液検査の結果、
数値は7月とほとんど変わらず・・・

今回、病気の方もがんばってます(笑)
うーん・・・


メルカゾール、一日に6錠まで飲めるそうなので、
また3週間、6錠飲むことになりました。
病気が発覚したときに、逆戻りです。


それで、3週間後に血液検査をして、数値が落ち着いていれば、
手術の方向で、話が進んでいきます。

もし数値が落ち着かなければ、2週間ぐらい入院して、
薬で落ち着かせて、それから手術になるそうです。

ま、どっちにしても、もう手術です(笑)


先生が、仕事は何でしたっけ?と聞いてきたので、答えたら、
うへぇっていう顔しました(笑)
一番きついじゃないですか・・・体、大丈夫ですか?と。


きつい仕事じゃなかったら、薬だけで治ったのかなぁ。
と思ったところで、どうしようもないので。

手術となると、仕事休まなきゃいけないけど・・・休めるのかしら。
なんかもう・・・辞めたい。

辞めたら生きていけないので、辞めれんけどさ・・・



そっかぁ、手術かぁ。。。


治るための手術やけど・・・やっぱり、こわい。
[PR]
by saya-bon | 2009-08-21 18:34 | 甲状腺の病気について

腫れ女。

どんな女やねん!とつっこまれそうなタイトルですね。

そうなんです、腫れてるんです。
扁桃腺。

扁桃腺が腫れて、また熱発してしまいました。。。

昨日の朝、のどが痛くって。
仕事してたら、こないだみたいにまた体中が痛くなって、
あー、熱が出てるなぁって思いました。

お昼、熱を測ってみたら、案の定。
38度ありました。

とりあえず、仕事終わるまでがんばって、急いで病院行ったら、
38.4度になってて。

扁桃腺が思いっきり腫れてました。
しかも、化膿しかけてるって・・・

こないだのが、ちゃんと治ってなかったみたいです。
ていうか、こないだのも、風邪じゃなかったってことです。


抗生物質の点滴を打ちました。
薬も、こないだとは別の抗生物質を出されました。

看護師さんに、「仕事は休みなさいね。」と言われてしまいました。
「熱が下がっても?」と尋ねたら、「下がっても!」とのことだったので、
今日は、おとなしく休みました。

看護師さんは、あたしが介護の仕事をしてるってのは知ってて。
「大変やもんねー、介護は。いろいろ気は使うし、体力も使うし。
無理しよったんやねー。」
と、優しい言葉をかけてもらって、思わず泣いてしまいました(笑)

弱ってるときの、そういう優しさって、身に沁みますね。
そして同時に、なんて情けないんだろうと、自分の弱さが嫌になりました。


今日も点滴を打ちに行きました。
そして、めいっぱい寝ました。

そのおかげで、熱は下がりました。

本当は、明日も点滴を打ちに来た方がいいと言われましたが・・・
仕事を休むわけにはいかないので、断りました。

先生に、「仕事できるかなぁ・・・」と苦笑いされましたが、
「まあいいでしょう。でも、月曜日には必ず来て下さいね」
と言われましたので。
熱が出ないように、無理はしません。。。たぶん(^^;


そうそう、扁桃腺が腫れてるのが影響してか、
甲状腺の腫れがさらに目立ってまして。
看護師さんが、すごくびっくりして、心配してくれました。
で、ちょうど甲状腺の先生がいらしてたから、見てもらいなさいと、
予約なしで、見てもらうことに。

ま、見てもらったところで、どうもないんですが(笑)
結局、もう手術した方がいいよと。
今回、お勧めの病院の資料をいただきました。

そうねー、薬を飲み始めてからもう二年。
順調に一錠まで減ってたけど、また今年、ぶり返してしまったもんね。
甲状腺、初めて先生に見せたときの大きさに、戻ってしまったもんね。

切ってしまった方がいいのかもね。

来月の診察のときに、返事をすることになりそうです。

長くても、一週間の入院だそうなので、簡単な手術なんだろうけど、
やっぱり手術って聞くと、怖いですね。


・・・あんまり深く考えず、流れに任せよう(笑)
[PR]
by saya-bon | 2009-07-31 22:55 | 思うコトなどを。
連休、相方さんと遊びました。

そして、連休明けの昨日、風邪をひいてしまいました。
とほほ・・・

楽しく遊んだあとに、病気になるって・・・
なんだか情けないぜ


昨日の朝は、なんともなかったんですが。
まあ、休み明けでだるいなぁって感じはあったんだけども。

だるいなぁ・・・が、だんだんとひどくなって、
体の節々が痛くなって、息づかいもなんだか荒くなって。

こりゃおかしいぞと思って、熱を測ってみたら、
なんと38.2度もありました。
これ、お昼の時点。

誰にも気づかれないように、我慢して普通にふるまって、
仕事が終わって、病院へダッシュ。


病院で熱を測ってみたら、なんと39.2度になってました。

うひゃー!!

看護師さんに思わず、
「大変なことになってます!!」と言ってしまうぐらい、
とてもびっくりしました。

どうりで、関節が痛いはずだ・・・


血液検査もしてもらったら、白血球が増えてるって言われました。
・・・細菌に感染したか?

もしくは、扁桃腺が腫れてるか。喉痛いしね。

風邪薬と抗生物質と熱冷ましをもらって帰りました。



今日は、不覚にもお仕事休んでしまいました・・・

いつも仕事行きたくないー休みたいー
とか言ってるくせに、こういう病気で休むの、すっごく罪悪感を感じます。
だって、その分人が足りなくて、いっぱい迷惑かけちゃうし・・・



明日はちゃんと、熱が下がってますように。
[PR]
by saya-bon | 2009-07-22 23:18 | 思うコトなどを。
今日はお休みでした。

7月の始めに血液検査をしてもらったので、その結果を聞きに、
病院に行きました。


ちょっと悪くなってました・・・

甲状腺を刺激する悪いヤツの数値が、
今年に入ってずっとゼロだったのが、
ちょっと上がってましたよ。

そして、甲状腺の腫れも、ちょっとまた大きくなってました。
気付かなかったよ・・・

だけど、最近なんかきついなぁって感じだったので、
案の定ってことです。


薬、今まで朝一錠飲んでたのが、一気に4錠に増えちゃった(^^;

一ヶ月後に、また血液検査です。
そのころには、また数値も落ち着いてることでしょう。


去年は大丈夫だったのになぁ。先生も、がっかりしてました。

ここで変化がなかったら、
薬をやめてみましょうってなるはずだったのになぁ・・・




バセとの付き合い、もう何年だ?


ずっとこんな調子で薬の服用が続くなら、手術を考えましょう。
と、そんな感じです。


手術して治るといいけど・・・切り過ぎて、低下症になることもあるらしい。
ま、それは稀なことらしいけど。


とにかく、疲れないようにして下さいね。と、言われました。
がんばります。と答えました。
[PR]
by saya-bon | 2009-07-17 22:54 | 甲状腺の病気について

安定してます。

今日は、定期受診の日でした。

先週採血した結果を、今日聞きに行ったんですが。

なんと、悪さをしていたやつ(病気持ちのくせに、詳しいことはすぐ忘れる・・・)の数値が、
今回、めでたくゼロになりました。

あと、骨から栄養(?)がどんどん流れていってたんだけど、
悪いときは、数値が1000以上あったやつが、
今回、正常範囲(その範囲も、忘れた・・・)になったので、一安心です。

甲状腺の大きさは、前回とほぼ同じ。
指が震えたりってのもなくなったし、血圧も脈拍も正常だし、
安定しています。

ただ、今から花粉の時期で、
季節の変わり目は、また不安定になりがちなので、
薬はそのまま、毎日飲み続けないといけません。

秋まで、この状態を保つことができたら、
そのときは、薬なしにチャレンジしてみましょう
と、言われました。


わーいわーい。


どうかこのまま、すっかり治ってしまいますように。
[PR]
by saya-bon | 2008-01-26 02:15 | 甲状腺の病気について

症状、落ち着いてます。

今日は、二ヶ月に一度の病院受診でした。

前回の話の流れからいくと、もしかしたら手術になるかも・・・
ってことでしたが。

手術はしばらく、なしになりそうです。


よかった。


甲状腺からは雑音も聞かれず、
腫れも、6センチ以内になって、だいぶ小さくなってました。
数値も落ち着いてました。


というわけで、今、メルカゾールを毎日1.5錠、服用してるんですが。
1錠に減りました。

えー、このパターン、去年の今頃とまったく同じなわけで。
去年は1錠に減らしたら、また数値がグーンと上がってしまって、
結局もとに戻ったんだけど・・・

今度も果たしてそうなるのか。もしくは、このまま大丈夫なのか。

もし、1錠のままで、来年の今頃まで大丈夫なら。
そのときは、薬やめてもいいらしいです。

そう、よくなるってことですよ。

ちょっと、明るい兆し、見えてきたみたいです。


よかったよかった。
[PR]
by saya-bon | 2007-11-09 15:37 | 甲状腺の病気について