思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

100s LIVE TOUR 2007 百来来!!!!!!@DRUM LOGOS

遅くなったけど。

6月15日(金)、100sの久しぶりの全国ツアーに参加してきました!

e0018024_2155525.jpg


福岡が初日!!
2年ぶり?のツアーの初日が、福岡ですよ。

そりゃあもう、興奮しないわけ、ないですよね。
興奮しすぎて、風邪ひいたのかも・・・(苦笑)

とにかく、ものすごく楽しかったです。

ちなみに今日は、横浜でライブがありましたね。
楽しかったかな?
いいな、いいな。

もうね、ずーっと、100sのみんなのそばにいたいって思うぐらい、
ステキなライブでした。

今回、一義さん大好きー!な友達と一緒に行きました。

開場30分ぐらい前に会場に着いて、物販でTシャツ購入。
黄色のTシャツを買いました。

近くのトイレで着替えて、気合い十分。

だけど、あいにくの雨模様で、着いたときは降ってなかったんだけど、
並んでる間に、ポツポツ降ってきて、なんかあたしのせい?(アメオンナです。。。)
と心苦しくなったり(笑)

でも、ちょっとして開場時間になったので、よかったよかった。

今回、友達のおかげで、なんと!
最前列で見ることができました!!!

しかも!小野ちゃん側だー♪

めっちゃ嬉しくて、笑いが止まりませんでした(笑)
ホントありがとう!

では、ここからネタバレします。といっても、たいしたことは覚えてないけど(^^;
まだ、ライブに行ってない方は、そのへん覚悟して読んで下さい。







ステージには、ちょうちんとか、龍の飾り物、掛け軸?なんかが飾ってあった。
トムさんドラムの前の方には、何かのフィギュアも置いてあって。
最前列だと、そういうのがはっきり見えて、とても嬉しい。

そうそう、ロゴスは3Fがたぶん、楽屋とかがあるんやけど。
上を何気なく見てたら、そこからまっちぃとトムさんがフロアを見下ろしてる!!

ドキドキしながら手を振ったら、なんとまっちぃ、手を振り返してくれました!
おぉ~!!優しいぜ、まっちぃ♪

その後も、ちょくちょく、まっちぃとトムさんは、下の景色を眺めてましたよ。


さて、ついに時間です。
オープニングの曲は、「ニンニキニキニキ・・・・♪」って曲でした(笑)
軽快な音に合わせて、メンバー登場!

きゃー、かっこよすぎ。

目の前に、ホントすぐそこに、小野ちゃんが立ってる~!!!
クラクラしました。

一曲目は、「でーーーーーーー」で始まる、『そうさ世界は』!

しょっぱなから、みんなジャンプジャンプ。
一義さんも、めっちゃ動く。

そのあと、『希望』に続きました。

あとは、ごめんなさい。セットリストは覚えてないです・・・
あまりの興奮具合に、スコーンと抜けちゃった(笑)

たぶん、『ALL!!!!!!』は全曲やったんじゃないかな?

『まんまる』、すごく楽しかったなー。
小野ちゃんが、ハチの格好してくればよかったのに。みたいなこと言われて、
すごく大爆笑してた。
ファンからも、「見たかったー」って声がたくさん聞えて、
「でも、あの格好じゃ、ギター弾けないよね(笑)」って、
気ぐるみ来てギター弾いたら、こんなだよって、しぐさしてました。
かわいかった♪

『Q&A』の、「もう、生きる屍っス。」を生で聴けて嬉しい。
ニヤってした一義さんの顔、ステキ。

『あの荒野に花束を』は、名曲だね。
この曲に入る前に、MCがあったんだけど。
一義さんが、「次の曲はピッチ上げなきゃなんないんだよー」って言ったら、
池ちゃんが、「そんな、自分で作ったんだろー?(文句言うなよー)」って返して。
一義さんが、「そんなこと言うんなら、もういい!もう帰る!」って、
ちょっとすねた素振りして、冗談で帰ろうとしたのね。
それがとっても、仲良しだなーって感じで、微笑ましかったです。

『OZ』から、『バーストレイン』と『Honeycom.ware』、『A』をやってくれた!

『バーストレイン』は、3曲目か4曲目だった気がする。
イントロ聴いて、びっくりした!まさかこの曲やってくれると思わなかったので。
小野ちゃんのギター弾く姿に、うっとりでした。

『Honeycom.ware』も、まさか聴けるなんて思わなかったので、
ものすごく嬉しかった。これ、すごく好き。いい!

『A』でも、小野ちゃんに注目。PVと同じように、叫んでた。かっこいい。

『蘇州夜曲』から『ももとせ』への流れは、やっぱりいいね。
ジーンときました。

アンコールでは、一義さんが10周年ってことで、すっごくびっくりな曲、
デビュー曲の『犬と猫』をやってくれました!!!

みんな大興奮ですよ!
まさか、これこそ聴けると思わなかったので、感無量。

嬉しいです。もう、なんてステキな演出!

その後、まっちぃがソロで出したアルバムから、『クラシック』をしてくれ、
池ちゃんも、レキシって名前でソロデビューしたので、
『Good bye ちょんまげ』を披露してくれました!

池ちゃんの着てるTシャツ、紋付のデザインだったよ(笑)
「まげ」コール、めちゃ楽しかった!
池ちゃんと一緒にハモってた小野ちゃんの声も、ステキだった。
レキシ、かっこいいよ。CD買わなきゃ!

で、アンコール最後は、『いきるもの』!!
後ろから、かなり押されまくったけど、それぐらい盛り上がったよ。

で、またねーって袖に戻って行ったんだけど、
「やべーやべー、大事な曲やるの忘れてたよ(笑)」って、すぐに出てきて。
「俺たちの出会いの歌です」って言って、
にくい演出でやってくれたのが、『キャノンボール』!!

わー、始まる前に、友達に、『キャノンボール』やってくれんかなー?って、
話してたのです。それぐらい、好きなのです。
それを、最後の最後にやってくれました!!嬉しい。本当に嬉しい。

きっとみんな、我を忘れて盛り上がったと思う。
すごかったもん。楽しかった~。

どこでだったか、まっちぃと小野ちゃんがポジション入れ替わって、
すぐそこにまっちぃが来たんだよ。
そして、めっちゃ近づいてくれて、その辺の子たちに、
ギターを触らせてくれた!!
もちろん、あたしも触ったよ(笑)

いろいろ喋ってくれたけど、忘れたなー。
そうそう、トムさんが、「こう見えても、ものすごく楽しんでます」って言ったのが、
とてもおもしろかったよ。
ヒロくんも、同じような感じで言ってた。
この2人、いつもほとんど喋らないからねー、貴重ですな。

ヒロくんてば、何の曲だったか、ちょっとミスしたんよね。
聞き逃さなかったよ、あたし(笑)
案の定、舌出して、苦笑いしてた。でも、そんなのも嬉しいね。

小野ちゃんと、ばっちり目が合って、どうしていいか分からなかった(笑)
すんごい笑顔でこっち見るからさー、あたしもめっちゃ笑顔だったけど、
恥ずかしくて、目を逸らしてしまった・・・

それぐらい、近かったんだよね。すごいね。

めちゃくちゃ楽しかったです。

外に出て、アンケート書いてたら、物販にまっちぃの姿が!
どうやら、CDにサイン書いてくれてるらしい。
急いで並んで、まっちぃのCDを購入。

なんと、あたしが最後のCDを手にしたみたいで。
かなりラッキーでした。

サインを書いてくれて、名前は?って聞いて、名前入りですよ!
少しだけ、お話することもできました。
握手もしっかりしてもらって、いやー、なんてステキな人でしょう。
まっちぃはホント優しいね。

出待ちしてたら、メンバーが出てきて、にこやかに手を振ってくれました。
池ちゃんは、「早く帰れよ!」ってしきりに言ってました。

車の中から、窓まで開けてくれて、「バイバイ」って。一義さん笑顔でしたよー。

はぁ~、幸せだ。
ホントいい人たちだと思うよ。

みんな仲良しっていうのがね、こっちまで伝わってきて。
嬉しくなるね。

終わっちゃったのが、寂しいです。
初日って、楽しみを一番に味わえるけど、一番に終わっちゃうんだよね。
それが、寂しい。

でも。
やっぱり、初日って特別だよね。
そんな特別な日を、一緒に体験することができて、幸せです。

今度いつ、100sを見れるか分からないけど、
いつまでも、100sに着いていきたいと思います。

あー・・・今日も長々とした文章になってしまって、すみません。


100sのみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました!
[PR]
by saya-bon | 2007-06-17 23:01 | 100s(中村一義含め)