思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

SMOOTH LIKE BUTTER TOUR@DRUM LOGOS

6月22日(日)、the band apartのライブに行ってきました。

ライブに行こうって決めたのは、ライブの日の、三日前(笑)

4枚目のアルバムを聴いて、すごくステキだなぁって思ったのです。
そしたら、ライブがあるっていうじゃない。

今月は、アジカンやら堂島さんやら郁子さんやら、
たくさんライブの予定があって、これ以上増やしたら、きついかなぁって思ったけど。

こんなにハマッたのに、ライブも日曜日で行けるのに、
このチャンスを逃すなんて、もったいないじゃないか。

それぐらい、行きたかったのです。


結論から言うと、行ってよかったです!!
もうね、すごくステキです。

楽しくてしょうがなかったです。



おことわりしておきますが、セットリストは全然分かりません。
だって、4枚目とファーストの二枚しか、音源ないので・・・
英語タイトルなので、覚えられないし(^^;

なので、いただいてきました。ありがとうございます。


てことで、雰囲気だけお伝えできればと(笑)






この日は、後ろ目な番号だったんだけど。
中に入ってみたら、意外と余裕な感じでした。

初参加ってことで、あと、音楽聴ければそれでいいかなって思って、
今回は、一段高いフロアの端っこの方で、ステージ全体を見てました。

対バンの相手は、フロンティアバックヤードって人たち。
初めてだったけど、楽しいライブでしたよー

みんなすごく盛り上がってたし。
楽しそうに踊ってました♪

そうそう、ベースの人がひょろっとしたメガネ男子で、
誰かに似てるなぁ、見たことあるなぁって思ってたら、
口ロロの人だった!!サポートで入ってるらしい。

こんなところで会えるなんてー嬉しかったです。


セットチェンジして、音チェックのときに、ドラムはご本人さんがやってました。
おぉ~!!

それだけで、なんかテンション上がる。


そして、本番。

4枚目のアルバムの通りに、始まりました。

『Falling』の、「あーーーー」っていうコーラスが聴けただけで、
来てよかったなぁって満足(笑)

4枚目の曲を中心に、ちょこちょこと懐かしい曲や定番曲をやってくれてたみたい。
とりあえず、まわりの歓声の違いで、判断(笑)


ダイブしてた人も、けっこういたので。びっくりした。
熱いファンがいっぱいだ。


ボーカルの荒井さん、かっこいいですね。
おしゃべりじゃないところが、ステキ。
見るからに、まじめそうな感じが、とても好みです。
がっちり加減も、いい(笑)

そして、ベースの原さん。おもしろいですね。
MCは、原さんがずっと喋ってた。

モンスターハンター(って、ゲームですか?)の話で、怒ってた。
何かのアイテムが全然出なくて、クソゲーだって言ってた。
でも、最後には「クソゲーほど愛着がわくんだよね」って(笑)

それから、「原さーん!」っていう呼びかけがしつこくて、
原さんがキレて、いきなりマイクをとって、その男性に「お前がしゃべれ」と放置。

その人「原さん、すみません」って謝ってた(笑)
そのあと、荒井さんが優しくフォロー。
原さんも、あとで謝ってました。


あとは、熊本に行ったときの話をしてたよ。
肉巻きのおにぎりが、馬糞に見えてしょうがなかったって!!(笑)

それと、こんな身なりをしてる俺でも、BEAMSぐらいは知ってるんだ。だって。
雨が降ってるから、雨宿りがてら服でも見るかって入ったら、
閉店間際で、断られたって話だったような。。。


終盤にさしかかるとこで、原さんのベースにトラブル発生。
音が鳴らなくなったのかな?

で、ライブが一時中断してしまった。
そのときに、荒井さんがギターをぽろぽろ弾いて、場を繋いでた。
そしたら、そこにドラムが加わった。

おぉ~!!かっこいい。

その間、ギターの川崎さんは何もせず、うつむき加減で立ってたよ。

そして、いつのまにやら、ドラムがメインで、ドコドコやってた。

で、原さんは何をやってくれたかというと・・・
踊ってくれました(笑)

手をわーって挙げて、ステージを小躍りしながら駆け回ってました。
軽やかでしたよー。 

なんかよう分からんけど、すごく貴重なものを見た感じ。


荒療治しますって言って、ベースを「ガンッ」て、
下に落としたときにはびっくりした!えぇ~?!ってみんな唖然。

それでも直らなくて、借り物のベースで、ライブ再開。


原さん的には納得のいかない音で、
「借り物じゃなかったら、真っ二つに折ってる」って、散々文句言ってたよ(苦笑)

でも、ベース弾いてるときは、ものすごく笑顔で。
あんなに幸せそうにベースを弾いてる人、見たことないってくらい。


中断の時間がけっこう長かったので、荒井さんも時間を気にして、
最後の方はもう、せわしい感じで、曲が続いていきました。


アンコールも、こっちが呼ぶ前に、メンバさんたち登場(笑)

荒井さん、「余韻も何もなくて、すみません。何分時間がないもので・・・
呼ばれる前に、むしろこっちからやらせて下さいって感じで、出てきました」
みたいなことを、言ってました。

でも、ホントそんな感じで、勢い勇んで出てきてくれたもん。

時間がなくて、一曲しかやってくれなかったのは残念だったけど。

普段なかなか体験できない、貴重な瞬間だったのかな?って、
それはそれで、嬉しいです。


楽しかったなぁ。いいライブでしたよ。
行ってよかったほんとうに。
また一つ、好きな音楽が増えました。


バンアパのみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました。





いただきもののセットリストです。

enter
Falling
I love you Wasted Junks&Greens
Eric.W
Cosmic Shoes
Shine on me
FUEL
becon&eggs
Stanley
Pieces of yesterday
Malibu
Moonlight Stepper
higher
silences
beautiful vanity
July
from resonance
coral reef
waiting

circles and lines



長々と、読んで下さってありがとうございました。
[PR]
by saya-bon | 2008-06-28 09:51 | 音楽アレコレ。