思うことを、のんびり、好きなように語ります。


by saya-bon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年 03月 29日 ( 3 )

久しぶりに・・・

元・癒しくんから、電話がかかってきました。

久しぶりの久しぶりだよ。びっくりしたよ。
嫌なこと言われてから、まったく電話がかかってこなかったから。

癒しくん、入院してるんだって。
もうかれこれどれぐらい?

病気じゃなくて、ケガだって。
でも、入院長いよね。大丈夫かな・・・

退屈だって言ってました。

「彼氏とはラブラブ?」って聞かれたから、
思いっきり、「うん♪ラブラブ」って答えたら。

「つまんない」って言われました。

別にいいけど。


そして、また何か、微妙な感じで電話を切られました。


まあ、とりあえず元気そうだったので、よかったです。



あー、相方さんとおしゃべりしたいなぁ。
お昼間ちょこっと声聴けたのに、ぜいたくだね(笑)
[PR]
by saya-bon | 2009-03-29 23:08 | 思うコトなどを。
まだまだ、ライブの感想たまってます。


2月13日(金)、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブに行ってきました。
今回は、ホールでのライブ!!
かなり楽しみにしてました。どんなふうになるんやろーって。

めっちゃ楽しかったです。こういうライブもアリやねって思ったライブでした。


この日はあいにくの雨でした。
傘を差しながら、てくてく歩いて市民会館へ。
若者がいっぱいTシャツ着て、待ってました。
あたしもコートの下、じつはひそかに、前回の酔杯のTシャツ着てたもんねー(笑)

時間があったので、裏にまわって、機材車の写真撮影しました。

e0018024_16453588.jpg


開場したあと、チョロQとタオルとエコバッグ買いました。
とりあえず、一番欲しかったチョロQを買って、大満足。

自分の席にたどりついて、テンション上がります。
9列目、しかも喜多さん側。だけど、位置的にゴッチがばっちり見える!!!

ステージ近い・・・ドキドキしっぱなしでした。



では、まずはいただきものの、セットリスト。

第一部:
ノーネーム
ムスタング
ネオテニー
ナイトダイビング
無限グライダー
深呼吸
Re:Re:
アンダースタンド
夜のむこう
君という花
ワールドワールド
真夜中と真昼の夢
海岸通り
夕暮れの紅
永遠に
タイトロープ

第二部:
藤沢ルーザー
鵠沼サーフ
江ノ島エスカー
腰越クライベイビー
七里ヶ浜スカイウォーク
稲村ヶ崎ジェーン
極楽寺ハートブレイク
長谷サンズ
由比ヶ浜カイト
鎌倉グッドバイ

アンコール:
N・G・S
リライト
羅針盤
ワールドワールドワールド
新しい世界


ライブから一ヶ月以上経つけど、このセトリ見ると、またテンション上がってくる!(笑)

登場の仕方から凝ってました。あと、照明がとてもきれいでした。

ホールなので、みんないつもと勝手が違ってて、
最初はちょっとおとなしいかなって感じだったけど、
だんだん盛り上がっていった感じ。

『君という花』から、アコースティック仕様になりました。
ゴッチと喜多さんの二人で、演奏。

「楽な姿勢で聴いて下さい」ってゴッチが言ったので、みんな着席して聴き入りました。
ていうか、あまりに心地よすぎて、眠くなったりもして(笑)

アコースティックバージョンの『君という花』も、とてもステキです。
「らっせーらっせー」言えなかったのは、ちょっと残念だったけど(笑)

うっとりしてたら、なんか後ろの方がざわざわ。
と思ったら、後ろからダーって、山ちゃんとキヨシが、
ダーって通路を走ってきたじゃないですか!!

うわーうわー!!!

一瞬やったけど、めっちゃ間近でキヨシを見れた!!

ゴッチも知らなかったみたいで、本当にびっくりしてて。
「・・・お前らあとで、説教な。」って言ってました(笑)

4人で『ワールド ワールド』
たいこのポクポクポクって音と、ゴッチのチーンて鳴らす音のときに、
キヨシがさぁ・・・
叩きながら、左手で拝んでるポーズをとるんです。
その姿がねぇ、かなりかわいらしくって。会場から、クスクス笑い声が聞こえてきました。
ていうか、バカだよねー(笑)

そのあと、御当地カルテット、博多とんこつラーメンカルテットの登場!
(アンコールでは、確か、博多どんたくカルテットに変わってた)

『海岸通り』、めっちゃ最高。大好きなんです。
あまりに感動して、泣いてしまったぐらい。いい曲です。

そのあとの3曲は、もうアコースティックじゃなかったけど、
そのままみんな、着席してました。

それで、第一部は終了。


10分間の休憩のあと、第二部スタート。
ガラリとステージのセットが変わって、「サーフ ブンガク カマクラ」仕様になりました。
セットがかわいい。

メンバーも、ポロシャツに衣装を変えてきた。
ゴッチ赤。喜多さん緑。山ちゃんオレンジ。キヨシ青。

「サーフ ブンガク カマクラ」全曲聴けて、かなり贅沢。

『稲村ケ崎ジェーン』、念願だったので、ホント嬉しい。
盛り上がりました。ステキです。


アンコールもいっぱいやってくれて、かなり盛り上がりました。

最後、紙吹雪がぶわーって上から落ちてきて。
それが、ヒラヒラじゃなくて、ホントにぶわーって感じで落ちてくるわけ(笑)

あんまりすごくて、思わずゲラゲラ笑ってたら、隣りの人と目が合って、
二人で思いっきり笑い合いました(笑)
だって、どっさり落ちてくるんやもん。
積もったよ、肩とか頭とかに。冗談じゃなく、本当に。

カバンの中とか、あとで見たら、紙吹雪だらけ。
会場のお掃除大変やったろうなぁ・・・


覚えてるMCなど。

福岡市民会館、初めてきたけど、ぼろいよね。って言ってた。
で、トイレの話になって、ウォシュレットのボタンと思ったら、音姫のボタンで。
お金かけるとこ間違ってる!音姫とか、使わないからいらない。とかなんとか(笑)
そしたら、山ちゃんが、「でも、女性の方は、あった方がいいんじゃない?」とフォロー。
会場から、拍手が起こったんだけど、それを受けてゴッチが、
「この拍手の感じからして、今日はあんまり喋らない方がいいんじゃない?」って(笑)

あと、『稲村ケ崎ジェーン』の前だったか、年齢の話に。
「若いファンが増えて、年齢差がダブルスコアになってきてるよね。」って。
そこで、「ダブルスコアは二倍って意味ね。」って、いちいち意味の説明したのがおもしろかった。

で、「若いっていいなって思うんだよね。昔は、海とかでカップル見るとムカついてたけど、
今はそうでもなくて、逆に羨ましいって思うようになったりして。
そういう年になったんだなぁって」とそこまで言って、「ね、山ちゃん」て同意を求めるゴッチ。

「昔はモテるやつみると・・・キヨシみたいなやつ見ると、
死ねばいいのにって思ってた」って(笑)
「キヨシなんて、3年ぐらい前まで、そんなこと思ってたよ。
ゴメンなキヨシ・・・心が狭くて」っていうのに、めっちゃ大爆笑。


ホント、楽しくってしょうがなかったです。
そりゃあ、ライブハウスで、自由に動ける方がもっと楽しいとは思うけど・・・
コレはコレで、すごくよかったです。



アジカンのみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました。



おまけ写真。
ライブ終わったあと、アジカン友達と合流して、
おそろいしようって勢いで買った、キーホルダー。それとチョロQ。

e0018024_17455725.jpg


この微妙なパンダから、目が離せません・・・(笑)
[PR]
by saya-bon | 2009-03-29 17:54 | 音楽アレコレ。
ライブの感想、たくさんたまってます。

夏休みの宿題は、夏休みの最後の日、泣きながら仕上げるタイプでした。
あぁ、あれから十数年。ちっとも成長していない自分に、ためいきが出ます。



2月6日(金)、ライブに行ってきました。
MTV LIVE JAPAN TOUR'09 WINTER played by Sony Ericsson

出演者は、SPECIAL OTHERS、髭(HiGE)、DOPING PANDA です。

アジカンライブに一緒に行く友達が、髭ちゃんも好きで。
お誘いを受けて、行くことにしました。
あたしは、スペアザを聴きたくて。


どのバンドも、CDとか持ってなくて、曲、まったく知りません。
スペシャとかで流れる曲や、シングル曲なんかは、耳にしたことあるけど。
だから、気楽な気持ちで、ライブに参加しましたよ。

友達、仕事が終わってから福岡にやってきたので、ライブ中は一緒に見られず。
一時間、一人でぼーっと待ってるのは、やっぱり寂しい。。。

けっこう番号が良くて、最前ブロックに行けたんだけども。
ほら、アウェイでしょ?(笑)だから、一応遠慮して、最前ブロックの一番後ろで待機してました。

メンツとしては、豪華だなぁって感じだったんだけど、あんまりお客さん入ってませんでした。
もったいなーい。




まずは、SPECIAL OTHERS。

スペアザは、CD持ってないけど好きなんです。
初めて見たのは、アジカンの酔杯のときでした。


音楽に合わせてゆらゆら、ゆらゆら。
心地よかったです、とても。

鍵盤さんとドラムさんを、交互にずっと見てました。好きなんです。
とくに鍵盤さん、男前だから(笑)

歌とかほとんどなくて、音だけで聴かせるバンドさん。ステキです。



次は、髭(HiGE)。

髭ちゃんは初めて。テレビで見るくらい。

一気に人口密度が上がりました。
めっちゃ盛り上がりました。楽しかったー!!
ベースの宮ッティがかっこよかったです。友達が好きらしく、あとでにんまりしてました。
知ってる曲が数曲あったけど、曲名分かりません・・・(笑)



そして最後、DOPING PANDA。

ドーパンも、見るのは二回目。前回は、長崎のスカイジャンボリー。

さらに密度が高くなって、ライブが始まったらもみくちゃにされて、
気づいたら、思いっきり右側に流されてました・・・
おかげで、ボーカルのスターがじっくりはっきり見れたけど、ぎゅーって苦しかったです。

でもでも、ライブめっちゃ楽しかった!!!
まわりのみなさんも、踊りまくり。それ見てたら、ますます楽しくって。
一緒になって、ノリノリで体が動いてました。

ドーパンも、知ってる曲がいくつかあったので、でも曲名とかあんまり知らんけど・・・
取り残されることはなく、盛り上がりました。

スターのMCもおもしろかった。めっちゃ笑ったことがあったんやけど、忘れた(笑)

あ、そうそう。
めっちゃスターを意識してる?っていうお兄さんが近くにおって、
その人からしばらく目が離せなかったのが、なんか印象に残ってます。
・・・よりによって、そんなことが一番印象的って、ねぇ(^^;



普段行かない人たちのライブを、こうやって楽しめることができて、よかったなぁ。
機会があったら、ワンマンとか行ってみたいです。
とくに、ドーパン。
ちゃんと今度、音楽聴いてみたいかも。



出演者のみなさま、ステキなライブ、ありがとうございました。
[PR]
by saya-bon | 2009-03-29 15:59 | 音楽アレコレ。